無料ブログはココログ

« Old Town Canoes | トップページ | レガシー Tuned by STI の欠点? »

2006年10月15日 (日)

Boat と トライベッカ

 トライベッカ来てから、”Towling 3500ポンドか、ボート引けるなー”とボート引いてみました。

 Lundというメーカーのオールアルミボートで、ヤマハの4サイクル50馬力の船外機を付けました。

 車に合わせて色も黒。Lund、塗装も自動車並みに綺麗です。

 トレーラー含む総重量は2700ポンド位でトライベッカにはぴったり。

 索引燃費も15mpg位で許容範囲です。水温、油温上昇もなし。

 ボート定員は6名、こういうときトライベッカの7人乗車は有難かったです。

Boat_1 ボート索引車、ミニバンでは全く似合わないんです。

 黒のトライベッカで黒のボートだとものすごくカッコよい。

 ボートランプで人が集まってきます。(人目の多い中、一発で上げ下ろしするの緊張しました・・・)

 このくらいのボートでも運転免許でOK.

 税金、登録料、保険いれて年間維持費は500ドルくらいです。

 日本でもボート欲しいですが、維持難しいでしょうね。太平洋は怖いし。

 

« Old Town Canoes | トップページ | レガシー Tuned by STI の欠点? »

コメント

スバル車でボートとは・・・驚きです。
私も新しくスバル車の購入を考えているのですが、何がお勧めですか?

Snow Whiteさんへ

 たぶんアウトドアに興味がおありだと思いますので、現状ラインアップでは、アウトバックが良いと思います。
 日常の犠牲なしに、大きなSUVのできるほとんどのことはできます。
 2.5iなら燃費も驚くほど良いです。
 
STELLA55

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Boat と トライベッカ:

« Old Town Canoes | トップページ | レガシー Tuned by STI の欠点? »

最近のトラックバック

2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29