無料ブログはココログ

« レガシー Tuned by STI  腰痛対策スタート! | トップページ | TOYOTA RAV4 辛口批評 »

2006年11月 4日 (土)

歴代スバル シートの出来 勝手な感想

 シート、はっきり言って各個人に合うか合わないかだと思います。

 安売りの折りたたみいすが快適だと感じる時もありますし、ウン十万円(と思われる)高級椅子が蹴っ飛ばしたくなることもあります。

 過去スバルのシートの勝手な評価

 初代レガシー あまり記憶にありません。ということは悪くはなかったということですね。

 2代目レガシー、なぜか最初のモデルではお尻痛くなって大変でした。ところがビッグマイナー後のGT-Bでは最高でした。

 表皮(皮、アルカンターラ)でこんなに変わるものなのですか?

 3代目レガシー これも最初のファブリックはあかんでした。ところが金レガの黒、青の皮シートはよかったです。何ででしょ?

 4代目レガシー このモデル、なに乗っても合いません。US仕様も、日本仕様も、皮も、アルカンターラもだめ。

 私の体型が4代目レガシーに嫌われました。

 丸目WRXこれ最高でした。文句なし。アメリカの最初のころの仕様なので、日本ではヘッドレスト別体の安いモデルと同じシートだったのに。

 フォレスター よいです。WRXと似てます。

 トライベッカ これもよいです。アメリカ流にダラーと乗るのは最高。ただ2列目は硬すぎかな。

 ステラ もしかして他の1000~1300クラスよりいいんじゃないか?リアシートとフラット化を無視して、すごくがっちりした背の高いシートバック。国産車離れしてます。なんかオペル製のトラビックみたい。

 昔のことを思い出したところで、Tuned by STI用シート選択スタート!

« レガシー Tuned by STI  腰痛対策スタート! | トップページ | TOYOTA RAV4 辛口批評 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 歴代スバル シートの出来 勝手な感想:

« レガシー Tuned by STI  腰痛対策スタート! | トップページ | TOYOTA RAV4 辛口批評 »

最近のトラックバック

2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29