無料ブログはココログ

« 暖冬 | トップページ | ステラと冬 »

2006年12月26日 (火)

丸目インプレッサWRXの思い出

 アメリカ駐在の最初の3年、ブルーの丸目WRXセダンでした。妻にもシルバーの丸目WRXワゴンを購入し、WRX2台で楽しみました。

 エピソード1: 家の前に2台のWRXを置いていたら、娘を送ってきてくれた、スクールバスの黒い窓にたくさんの手のひらが透けてます。

 娘に”どうしたの?”と聞くと男の子が”WRXだ!”と言っていっせいに家側の窓に集まったらしい。

 ”お前の家、WRXが2台もあるのか?”に対して娘、”家の車はスバルだよ。”、”・・・”

 話がかみ合わず。男の子は”WRX”としか理解せず、娘は”スバル”としてしか理解していなかった・・・。

 エピソード2: 出先で、WRXのタイヤがパンク、雪だし、溝も怪しかったのでたまたまあった近くのファイヤストンの店で新タイヤに交換。

 レジで米人の若い店員が”WRXすごいよな、いい車だよな。でもひとつ気に入らない。”

 何かと思うと、”なんでロアアームが日本はアルミなのに、米国仕様はプレス品なんだ?” びっくりしました。 たまたま立ち寄った店でこんな話が出るとは。

 エピソード3: 娘にカヤック買ってあげて、店の人にWRXワゴンのルーフに積んでもらいました。ルーフレールに渾身の力でロープでカヤックを固定。大丈夫かと不安な顔をしたら、”スバルのルーフレールは丈夫だから心配ないよ!”、”(頑丈なのは)カヌー、カヤックやるやつならみんな知ってるよ。”

 スバルのまじめさ、アメリカでもわかる人はわかっています。

 まあ楽しい思い出たくさん作りました。ありがとう丸目WRX。

 

« 暖冬 | トップページ | ステラと冬 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 丸目インプレッサWRXの思い出:

« 暖冬 | トップページ | ステラと冬 »

最近のトラックバック

2024年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31