無料ブログはココログ

« "Tundra camshaft failures" No ploblem! Still I like this truck. | トップページ | デジタル一眼レフとインプレッサ »

2007年6月 7日 (木)

インプレッサ登場!

 短信で。

 WRXが消えて、S-GTへ。 2.0L SOHC 20S追加。 1.5Lは全車DOHC化。

 WRXが中途半端になっていたので、S-GT正解と思います。 WRX=STIのほうがブランド構築できるでしょう。

 ずーとインプレッサ乗ってくれてる義母は”3ナンバー、大きいの? 大きいの乗れないわ。”との認識なので、1.5L最初は販売苦戦しそうです。

 座高が低い方は、ダッシュが高めなので、シートリフター活用が必要です。

 走り、乗り心地は相当なものらしいので、試乗したら買っちゃうかも・・・。

 でも、WRX待つか。 なんでインプレッサこんなに悩むのでしょう・・。

« "Tundra camshaft failures" No ploblem! Still I like this truck. | トップページ | デジタル一眼レフとインプレッサ »

コメント

三太郎です。ついにインプレッサが発表。ネットの掲示板では厳しい意見が飛んでいましたが私も窓越しですが新型インプレッサを見てきました。感想としては「大人になったなぁ」という感じ。インプレッサと言えばWRCのイメージもあり走り!という感じですがスバルとしてはあまりやんちゃな方向へ持って行こうと思っていないのではないでしょうか。プレミアムブランドを意識しているようですから初代レガシィのコピーではないですが「もっと大人(車に)になる」という印象でした。

コメントありがとうございました。
アメリカでも”キッズレーサーから大人向けスポーツへ”と言う記事ありました。
方向としては正しいと思いますが、個人的には少し寂しいかも。
新しく出たデジタル一眼レフが、部分的に上級機の機能より上ということありますが、そんな感じがします。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: インプレッサ登場!:

« "Tundra camshaft failures" No ploblem! Still I like this truck. | トップページ | デジタル一眼レフとインプレッサ »

最近のトラックバック

2024年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31