無料ブログはココログ

« おかげさまで一周年。 | トップページ | New Tribeca. »

2007年7月22日 (日)

Impreza 20S テストドライブ。

 小雨の中いつものコースをテストドライブ。

20s

 インプレッサ20S 2000cc、140馬力、AWD。

 動力性能ははっきり行って普通。通常ユースでは不満なし。市内や流れる一般道などでは非常に軽快。高速の追い越しや、山道の登りを飛ばすと不足感が出ます。

 でもそれでどうかというとトータルバランスでカバー。いつものテストコースで最もリラックスして乗れた一台。

 コーナーでも普通の速度ならオンザレール。凄いのは”しまった、荒れた道で突っ込みすぎた!”と思ってもサスがフルバンプしない(してるのかも知れないがボディー剛性も十分なようで解らない?)。とにかくハンドリングの奥が深い。

 乗り心地もあらゆる路面で、フラット感を維持。勘に触るような振動やぶれもなし。これ200万の車ですよ・・・。名だたるヨーロッパ車より実質いいんじゃないか?

 ちょっと上すぎるように思えたナビの位置も、下すぎるように思えたバックミラーも、これはこれで視線の移動が最小限でいいかも。

 リアタイヤ周辺からの水跳ね音や、石跳ね音などは目立ちますが、それがどうした?といえる車です。

20srear  280キロ走った燃費は11.5km/ℓ。もう少し伸びて欲しい気もします。

 スバルは走行距離につれ燃費が向上する傾向がありますので3000キロ過ぎたらもう一度トライかな。

 ほんとにギミックは一つもない。本質を磨きぬいた5ドアで、スバルの車つくりはこれで良いんだよなと納得できる車でした。

« おかげさまで一周年。 | トップページ | New Tribeca. »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Impreza 20S テストドライブ。:

« おかげさまで一周年。 | トップページ | New Tribeca. »

最近のトラックバック

2024年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31