無料ブログはココログ

« インプレッサWRX STI、1000キロ突破。 | トップページ | WRX STIたち。 »

2008年1月20日 (日)

インプのケッテン。

やっとインプにも乗りなれてきました。

気になる点もいくつか。

オプションのRECAROシート、サポートは最高だし、ダイエットせねばという動機にもなっているので素晴しいのですが、欠点が一つ。

走行中、シート角度の微調整がまことに難しい。写真の左下のオムスビ見たいのがリクライニングダイアルです・・・。

Recaroprobrem 電動化して重く、高くなるのも嫌ですがもう少しなんとかならないか・・。

« インプレッサWRX STI、1000キロ突破。 | トップページ | WRX STIたち。 »

コメント

あれ、私のSR-Ⅱはそのおむすびは左にありますが・・・(いや、両方?)

でも、バックレストが横方向にちょっとガタつくのです。長く乗る時疲れないのでよしとしています(でもストリームなのでちょっと恥ずかしい・・・)

レカロのバックレスト、ガタツキあるようですね。
WRX STIのも結構がたついてます。
でも運転に支障はないので、気にしないでいますが。
ストリーム、いい車じゃないですか。この車くらいから私、ホンダの足回り見直しました。

訂正します。SR-Ⅱのおむすびは左だけでした。

ありがとうございます。ストリームですが初代です。でも、荷重移動下で多めに切ってコーナーに入ると後ろがけっこうアンダーを消してくれます(ピョコピョコですが)。
多い分をアクセルを踏んで調節する「FF走り」が染み込んでしまっています(^_^;)

オートサロン2008に出ているインプレッサNAコンセプトはFFという情報があり、注目しています。

初代良かったです。好きでした。
私は、どアンダーのFFレオーネで、インベタを覚えてしまい今でも癖が抜けません。
インプだとラインが違うんですが・・・。

最近、ポロ、C200、ボルボC30と試乗しました。しかし、C200ではハードコーナリングがモニターできなかったのです(^_^;)ポロだと最初のコーナーで決まるのですが・・・

フロントに加重して入ると、気が付くとハンドルをエイ!っとやってしまうのです・・・もっとじわーっとやらないとイケないんでしょうね。

「今でも癖が抜けません。」のお言葉、救われました(^_^;)

最近はいろいろな駆動形式があるので、比較難しいですよね。メーカーの技術者が雑誌の記事読んで”全然わかってねー”と怒ること多いそうです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: インプのケッテン。:

« インプレッサWRX STI、1000キロ突破。 | トップページ | WRX STIたち。 »

最近のトラックバック

2024年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31