無料ブログはココログ

« 痛いレガシィ・・・。 | トップページ | tuned by STIでないかなぁ・・・。 »

2009年3月26日 (木)

フォレスターの安全評価・・・IIHS屋根強度テスト

IIHS(アメリカの保険会社協会が運営している車の安全性の評価機関)で、車が横転時に重要な屋根の強度テストの結果が出ました。

http://www.iihs.org/news/rss/pr032409.html

これ大切で、60マイルで車が横転すると多くが屋根がつぶれることによって特にシートベルトをしていないパッセンジャーに死傷者が出ます。

今回は小型SUVが対象。

VW ティグアン、スバル フォレスター、ホンダ エレメント、ジープ パトリオットが最高評価のG。

屋根強度多くの点でピラーの強度に依存します。

フォレスターは通常の衝突でも評価は最高です。

スバル、日本の評価に載らなくても、トータルの安全性考えて(当たり前といえば当たり前なんですが・・)妥協無しで開発してます。

だって自分たちの作った車で人が怪我したり死んだりするの嫌じゃん。

ものすごい苦労してまじめに開発、生産している甲斐があったなぁ・・・。

ROOF STRENGTH

VW Tiguan            G

Subaru Forester     G

Honda Element      G

Jeep Patriot           G

Suzuki Grand Vitara    A

Chevrolet Equinox       A

Toyota RAV4        A

Nissan Rogue       A

Mitsubishi Outlander     A

Honda CR-V         M

Ford Escape/Mazda Tribute M

Kia Sportage         P

Gは最高評価、Aは良い、Mはまあ許容できる、Pはだめ、であります。

インプレッサ/フォレスター なんか第3者機関からの評価高いんです・・・。

まじめなやり方は評価されるんだなぁ・・・。

« 痛いレガシィ・・・。 | トップページ | tuned by STIでないかなぁ・・・。 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: フォレスターの安全評価・・・IIHS屋根強度テスト:

« 痛いレガシィ・・・。 | トップページ | tuned by STIでないかなぁ・・・。 »

最近のトラックバック

2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29