無料ブログはココログ

« ステラEV日記 MAX SPEED | トップページ | ステラEVはカシオのQV-10である? »

2010年2月18日 (木)

咆哮

深夜インプに乗り込む。
会社の門を出たとたん。
2速全開(ちょっとだけよ)。
ベアリングターボで過給された空気、燃料噴射、スパーク、爆発・・・。

フルバケットシートに体を埋めて、顎引いて。
2、3、4・・・ブリッピングしながら4、3、2・・・

これが車・・・。
フルのピロ脚、オーリンズDFVの車高調、ポテンザRE-11。
加速、曲がる、止まる、ダイレクト。

インプSTI、いいな。



EVもこういう車も燃料供給が続く限りは共存できそうですね。

« ステラEV日記 MAX SPEED | トップページ | ステラEVはカシオのQV-10である? »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 咆哮:

« ステラEV日記 MAX SPEED | トップページ | ステラEVはカシオのQV-10である? »

最近のトラックバック

2024年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31