無料ブログはココログ

« 長距離クルーザー レガシィB4 | トップページ | 金のレガシィB4 »

2011年2月 1日 (火)

唯一のロータリーエンジン搭載車

エンジンもこの四半世紀でずいぶん変わりました。

30年前は国産小型車では直4、直6がメインでV6なんてなくて、特別な高級車に一部V8があっただけ。

あとはスバルの水平対向4気筒とマツダのロータリー。

今は、直4メイン、直6はなくなってしまいV6が増え、V8、直4・V6・V8ハイブリッド。

スバルは水平対向4気筒NA1.5Lから水平対向6気筒3.6Lまでバリエーションを増やしました。

ロータリーはRX-8ただ一車種となってしまいました。

Rx8y

RX-8の黄色、見ると幸せになるとかの噂も。それだけ希少だということでしょうか。

こちらはRX-7のような迫力のあるエイト。

Rx8

RX-8ってファミリーカー然とした感じからリアルスポーツという感じまでオーナーのいじり方によって変化度が激しいです。

これはトミカ。

Tomica8

特徴的な観音開き4ドアのラインがわかります。

こんな難しい4ドアモデル、よく実用に持っていったと感心します。

上手い人の乗る、きちんと弄ったRX-8,速いです。軽いし。

ブレンボなんてなくても大径ローターの標準ブレーキ、パッドさえ替えれば素晴らしい制動力。

インプWRX STIで追いつけなかった・・・もちろん腕の差・・・。

モデルチェンジの噂もあいまいですが、ロータリー、残ってほしいです。

« 長距離クルーザー レガシィB4 | トップページ | 金のレガシィB4 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 唯一のロータリーエンジン搭載車:

« 長距離クルーザー レガシィB4 | トップページ | 金のレガシィB4 »

最近のトラックバック

2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29