無料ブログはココログ

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月29日 (金)

NYへ

中西部から今度はNYCに向かいます・・・道中えらい目に・・・。

無事NYCに到着できるのか・・・。

2011年4月27日 (水)

天皇皇后両陛下 被災地へ

朝日新聞の記事から。

転載開始:

両陛下、市街地跡に黙礼 避難所見舞う 宮城

朝日新聞2011年4月27日21時11分

写真:津波で被害を受けた市街地に向かって黙礼する天皇、皇后両陛下=27日午後1時8分、宮城県南三陸町歌津、越田省吾撮影津波で被害を受けた市街地に向かって黙礼する天皇、皇后両陛下=27日午後1時8分、宮城県南三陸町歌津、越田省吾撮影

写真:避難所を訪れ、被災した人たちに話しかける天皇陛下=27日午後1時51分、宮城県南三陸町の歌津中学校、越田省吾撮影避難所を訪れ、被災した人たちに話しかける天皇陛下=27日午後1時51分、宮城県南三陸町の歌津中学校、越田省吾撮影

写真:避難所を訪れ、被災した人たちと話す皇后さま=27日午後1時52分、宮城県南三陸町の歌津中学校、越田省吾撮影避難所を訪れ、被災した人たちと話す皇后さま=27日午後1時52分、宮城県南三陸町の歌津中学校、越田省吾撮影

 天皇、皇后両陛下は27日、自衛隊機で宮城県に入った。東日本大震災の後、両陛下が東北の被災地を訪れたのは初めて。津波で壊滅的な被害を受けた南三陸町では、高台にある町立伊里前小学校の校庭に立ち、がれきの山と化した市街地跡に向かって深く黙礼した。避難所を慰問した両陛下は、ヘリで同町を発つ直前にも校庭の端に立ち、再び黙礼した。

    ◇

 天皇、皇后両陛下は同日午後、南三陸町と仙台市の避難所を見舞った。

 約200人が身を寄せる南三陸町の町立歌津中学校の体育館で両陛下は、床にひざをついて「どうですか」「お体は?」と声をかけて回った。

 千葉みよ子さん(64)が自宅のがれきから見つけた行方不明の孫娘ゆうちゃん(3)の写真を見せると、天皇陛下は「見つかることを願っています」「体にだけは気をつけてください」と気遣った。千葉さんは「孫を何とか見つけてあげたい。今日のことを励みに頑張っていきたいです」。

 同日夕には、約270人が避難生活を続ける仙台市宮城野区の宮城野体育館を訪れた。

 佐藤美紀子さん(64)はこの日の朝、流された自宅の跡地を見に行った際、スイセンが今年も花をつけているのを見つけて避難所に持ち帰った。佐藤さんが「このスイセンのように私たちも負けないでがんばります」と話し、10輪ほどの花束を差し出すすと、皇后さまは「ちょうだいできますか?」と大事そうに持ち帰った。皇后さまは、東松島市の基地から自衛隊機で東京に戻る際も、スイセンの花束を両手で握りしめていた。

 この日案内役を務めた村井嘉浩知事によると、両陛下はヘリで移動中も、転覆した漁船や壊れた養殖施設を見つけて「あれは元に戻るのでしょうか」、沿岸の平野部を見て「塩を抜くのにはどのくらい時間がかかるのでしょう」などと案じていたという。

 両陛下は、5月2日に岩手県、11日には福島県を訪問する。

:転載終了

朝日新聞さん、素晴らしい天皇皇后両陛下の写真ありがとうございました。

天皇皇后両陛下、大変お疲れになるつらい行幸だと思います。

お体、お気をつけください・・・

ありがとうございます。

議員定数考察

私の住む太田市は平成17年に1市、3町が合併して人口約22万人の市となりました。

合併前は市議、町議合わせて70名を超えていたと思います。

このたびの地方選挙では市議の議員定数34名。以前の半分ですね。

こうなると泡沫?候補はでる余地無くなり、以前より随分市議の質は上がったように思えます。

国会議員定数は衆議院480名、参議院242名だそうです。

衆議院240名、参議院121名にしたら議員の質は相当上がりそうです。

ゴルファーの父親とかなんとか姫とかは絶対当選できません。

日本再生の第一歩はこのあたりかも知れませんね。

水棺処理・・・3000tの重量追加ということ

福島第一原発の一号機、格納容器に水漏れがなかったそうです。

これは良かった・・・まだ2,3,4号機、使用済燃料棒のプールが残ってますが。

格納容器の直径は18メートルだそうです。

三分の四πrの三乗で、単純計算でも球体の部分だけで最低でも3000tの水が入ることになります。

総重量わかりませんが3000tの重量が加わって、基礎とか持つのか・・・水素爆発で破壊された建屋強度の低下、重なる福島県浜通りを震源地にしての地震。

配管系とが破壊されていると思われ、高放射線環境で作業ができないでしょうから水棺方式で放射能を遮蔽、炉の冷却するしかないと思いますが、平行して可能な補強処置を行わないと。

日本のエンジニアリング会社、ゼネコンの総力を駆使してお願いします。

大変な作業環境の中ご苦労されながらなんとか収束方向に持っていってくれている皆様、本当にありがとうございます。

明るい兆し

日本のニュースを見ていたら

転載開始:

郡山市、校庭28か所の表土除去へ

読売新聞 4月25日(月)22時25分配信

 福島県郡山市は25日、福島第一原発事故による放射線量の数値が高かった市内の小中学校と保育所の計28か所で校庭の表土を除去すると発表した。

 県教育庁によると、県内の教育機関で放射線対策の土壌改良を行うのは初めて。

 国の暫定基準では校庭の放射線量が毎時3・8マイクロ・シーベルト以上の場合、屋外活動を制限するとしており、県内13の小中学校、幼稚園などが該当していた。

 郡山市で基準以上だったのは小学校1校だけだったが、市は地表から1センチの高さの放射線量について、小中学校は毎時3・8マイクロ・シーベルト以上、保育所や幼稚園では同3・0マイクロ・シーベルト以上の場合は表土を除去するという独自の基準を設定。県の調査結果を基に、除去作業を進める学校、保育所を決めた。取り除く表土は厚さ1~2センチを予定し、早ければ今週末から行う。除去した土は、市内の最終処分場に廃棄する。

 同市は「放射線が土壌に深く浸透する前に実施し、いち早く学習環境を整えたい」としている。
:転載終了
やっと自治体が独自に動いてきたようです。
子供、赤ちゃん、妊婦、これから子供を作る若い人は特別に守らないと。
群馬県のHPにもありましたが普通の人の人工の年間被爆量は1000マイクロ・シーベルト(1ミリシーベルト)なのでこの基準を守るべきです。
今の政府のように20ミリ・シーベルトとか、どんどん上げていくことは考えられません。
実際には1ミリ超える場合も多いでしょうが、あくまでも基準値は1ミリ・シーベルトにこだわらないと。
自治体がこのように的確な処置をしだすということは明るい兆しですね。

2011年4月26日 (火)

WIND FARM・・・大規模風力発電施設

インディアナに向かうアメリカ国内線から見えたもの。

広大な農地になにやら白い塔のようなものが・・・

Windfarm1

これじゃ見えないですよね・・・クリックして拡大してもいただけますが・・・もうちょっとアップ。

Windfarm2_2

何百もの巨大な風力発電機が並んでいます。

アクション映画でヘリやミサイルが飛び回り、悪役のヘリが風力発電装置のプロペラで叩き落される・・・というシーン、よく見ます。

ここのWIND FARMまだ数が少ない頃、アウトバックで訪れました。

Outback_wind_l

実際の発電実績はなかなかわからないのですが・・・ここまで大規模にやれば原子力発電炉、1基分くらいにはなるのでしょうか。

たしか2009年に作り始めてあっという間にここまでになったような。

アメリカ、パワーありますね。

アメリカ全土の風力発電合計では公称?原子力発電所三つ分と謳われています。

日本でやるとすると、騒音の問題等大きいようですのでやはり洋上風力発電所でしょうか。それにこそメガフロートが生きてきそうです。

襟裳岬とか九十九里に風力発電機並べて、さらに沖には洋上風力なら・・・1000基も並べれば1500MW・・・それなら実用になるかも。

2011年4月25日 (月)

空から見たシカゴダウンタウン

震災以来初めてのアメリカ。

国内線のリージョナルジェット。

Chicagoord_4

見慣れた機体。

離陸後、結構早く電子機器の使用OKになりました。

左はミシガン湖とシカゴダウンタウン。

Chiicagoskyline1_2

ズームアップで

Chicagoskyline2

いろいろな映画等の舞台になる街です。

それなりに雰囲気があって好きなアメリカの街。

飛行機はI65に沿ってインディアナポリスに向かいます・・・そのとき眼下に見えたものは・・・アメリカ、やるときはやるなぁ・・・乞うご期待。

2011年4月21日 (木)

ガジェット通信・・・巻きつく・張り付く懐中電灯

久しぶりのGadgetの記事であります。

オートバックスふらふらしてたら見つけました。

フレキシブルな三本の脚で木の枝なんかに巻きつかせることができて、しかも!なんと!(笑)脚の先には強力磁石付で車のボディのどこにでも張り付くという優れもの。

Joby

単三電池三本使用のLEDで明るさも3段階。20~60hくらい点灯するそうです。

造りはちょっとチャチイ?ですが役に立ちそう。

こういうガジェット、好きなんだなぁ・・・。

群馬県のエネルギー・食料自給率、100%を目指せるか。

群馬県の電力エネルギー消費量は年間159億kWhだそうです。

県内の発電量は年間32億kWh。

原子力発電所はありませんし、火力も小さいのが一箇所、主に水力発電でしょうか。揚水発電は入ってるのかな?

単純計算でエネルギー自給率約20%

食料自給率はカロリーベースで32%とのこと。

これがエネルギーで50%、食料で70%くらいの自給率になればかなり安心な県になると思います。

じゃどうするか。

まずは省エネで159億kwhを20%減らして130億kwhへ。

水力タービン・発電機等の最新型への更新で発電量を40億kwhへ。

残り90億kwh・・・ん〜、原子力発電所は考えられないし・・・火力も燃料輸入じゃ意味ないし、石炭でないし・・・。

風力だと300kw1基で年間実績20万kwhだそうです。

10基で200万、100基で2000万、1000基で2億kwh・・・風力で不足分まかなうには5万基作らなけりゃ・・・それでも風任せ(汗)

太陽電池だと1000㎡の土地使った発電所で年間2万kwhかな。

風力・太陽電池約半分半分として・・・風力発電機2万5千基、太陽電池発電所1000㎡x20万箇所・・・現実的でないなぁ。

やはり高圧蒸気でタービン回すのって効率良いです。

エネルギー県内自給100%って今の生活・産業スタイルでは無理なのか。

食料も同じような感じでしょうか。

これだけ考えて生活革新、技術革新が必要だとわかっただけ・・・でありました。

電力供給を考えてみた

ISO14000(環境ISO)対応で大きな会社は結構天然ガスのコジェネ入れてたみたいです。使ってなくてお荷物になってたらしいですけど。

また廃棄寸前だった自家発電装置を持っている会社も実は多いらしい。

私の勤務する会社も大枚はたいて小規模ですがコジェネ手配したし。

石油や天然ガスは必要ですが、なんだかんだと電気は湧いて?きそうです。

夏のピークも節電は必須ですがなんとか乗り切れるかも。

でも短期的には乗り切れてもエネルギー輸入はどんどん難しくなってきます。では太陽光や風力?

私は民生用には可能性あるかも知れませんが、大きな安定した電力量が必要な工業分野等考えると再生可能自然エネルギーだけでは難しいと思っています。

よって、原発はまだ必要だと思っています。安全に不安のある炉は数を減らしても早期に廃棄して、今回の事故を踏まえて安全性を各段にあげた原子炉に替え、災害の予想される地域の原発は段階的に停止しなければなりませんが。

原発減らした分は火力発電所を徹底してリファインして効率を上げていけば、温室効果ガス増やさず電力維持できるような。

最新鋭の石炭火力増やして夕張や筑豊の炭鉱復活させたら当面は国内エネルギー自給率維持しながら原発への依存減らせるのではないでしょうか。

2011年4月20日 (水)

気に留めたこともなかった

以前なら気に留めたことも無かったのですが・・・煌々と照らされた照明。

Gasstation

ここのガソリンスタンド、震災前とライティングまったく同じ。しかもよく閉じてた。

ガソリン不足の時にほとんど毎日開けてくれていたENEOSのスタンドは、電気が足らないとのアナウンスがあった直後に照明の間引きとか足場組んでしてました。

企業のセンスや行動力の差ってこういうとき出るな・・・ん~、私も気をつけないと。

太田市 空間放射線量は大丈夫

昨日の雨では少しだけ上がった空間放射線量も今日はかなり下がったらしく放射線量計もほとんど反応しません。太田は大丈夫なようです。また会社の仙台の事業所も太田より少ないくらいで問題ありませんでした。このまま収まってくれることを祈ります。

線量計を携帯して福島へも宮城へも行きましたが、放射線量は原発からの距離が近ければ多い、遠ければ少ないというような単純なものではありませんでした。アメリカのアメリカ国民への80キロ圏外への退避勧告はそれなりに意味があったと今は思います。

3月15日近辺の爆発ではかなりの放射性物質がばら撒かれたようで、50キロ以上の距離があっても周辺の30倍とかの放射線量を示すスポットがあります。

正確にはわかりませんが直径50メートル~500メートルくらいでしょうか。

何度も書きましたが、50メートルくらいのメッシュで測定して土壌表面が強く放射性物質で汚染されているところは表土の流出の可能性も考慮した上で立ち入り禁止にすべきです。

自宅は大丈夫で隣の公園は危険ということすらありえます。

自治体には簡単な装置ででも良いですから、すぐにアクションを起こしていただきたく思います。

2011年4月19日 (火)

赤城山は雪!

赤城山、上から三分の一、白くなっていました!

まだ雪降るんだなぁ・・・。

夏タイヤに換えるの4月末にしよう。

風の谷のナウシカは瘴気の中で・・・

映画 風の谷のナウシカでは、ナウシカが腐海に落ち行くグライダーに乗った民を安心させるため、濃い有毒大気の中でマスクを外して微笑みましたが・・・。

Musk_2

この人はこれか・・・

セダン

日本ではすっかりマイナーになってしまったセダン。

Sedan1

レガシィのサイズだと幅1800ミリ、高さ1550ミリの制限が多い都内のタワーパーキングにも入ります。

セダンの相対的重心の低さや、空力抵抗の少なさは普段走るのには適しています。

たまに?飛ばす時もそこそこ走れますし。

でもこれ一台と言われたらきついかなぁ・・・子供迎えに行って自転車積めないし。

組み立て式の家具も入らない。

インプレッサ、実は26インチの自転車分解しなくても入るのです。

アメリカのようにライトトラック持っていれば良いけど、日本じゃやはりマイナーになっていくのでしょうかセダン。

2011年4月18日 (月)

民主党の仕分けって・・・。

Wikiより部分転載

行政も、2008年には経済産業省で地熱発電に関する研究会を発足したり[24][25][26][27]、2010年度には、地熱発電の開発費用に対する国から事業主への補助金を、2割から3分の1程度にまで引き上げることを検討するなど[28]、2008年から2009年にかけては地熱発電の促進が積極化しつつあった。

2009年の政界における政権交代を経た2010年5月、民主党政権による事業仕分けにより、「地熱開発促進調査事業」と「地熱発電開発事業」の2事業が 廃止や白紙化を含む抜本的改善をうけることが決定された。このことについて、日本地熱学会は懸念を表明している。

転載終了

民主党、地熱発電の推進も仕分けてたのか・・・。

スーパーコンピュータ、スーパー堤防、八ッ場ダム、高校授業料無償のために校舎の耐震補強予算削ったりもしてた。

鳩山政権時の温室効果ガス削減で原子力は推進してたな・・・。

なにか日本の未来を閉ざそう閉ざそうとしているようにしか見えませんです。

2011年4月15日 (金)

東北復興

地震の影響でうねった高速を軽くジャンプ?しながら東北を走る。

東北の山々や美しい森は以前と変わっていない。私の大好きな風景。

海側の被災地の風景、筆舌に尽くしがたいです。合掌・・・。

東北の方々、強く明るいです。

必ず復旧でなく復興すると思いました。

全く今までどおりとはいかないでしょう。

高放射線量が検出され、立ち入り禁止になる地域も出ます。

でもそれは全域ではありません。スポット的。

東北、復興します。

あの人々がいる限り。

2011年4月11日 (月)

余震は続く・・・塀や古いビルに注意しましょう。

17:25分ころM7.1の地震で太田も震度4。

福島では震度6弱。

それから18:45の今まで5分に一回ゆれてます。

でも・・・これだけ続くと慣れてきた・・・。

原発で必死の復旧活動している方々がご無事でありますように。

そして余震でこれ以上怪我人や死者が出ませんように。

いままでなんともないように見えるブロック塀や建物もだんだん強度が失われてきています。

ブロック塀のすぐ脇は避けて、またタイルやレンガ張りの古めのビルを通るときもできるだけ間隔を開けましょう。

たった10センチメートルで災害にあわないかも知れません。

ん?雷様もやってきました・・・。

2011年4月10日 (日)

Blue LEDとCandle Lantern

少し前、市長が「街灯をブルーのLEDに換える!」とか騒いで?いたと思ったらいつの間にか本当に変わっていました。

Blueled

20Wの蛍光灯サイズの青いLED照明で、思っていたよりちょっとせこい(笑)ですが市全域で何万本も設置したようです。

なんとなく太田市全体が青い感じ。青、好きだからいいけど。

Blueledtrain_2

電車を(二両編成・・・)撮影してもなんとなく青い・・・。

まあ、こういうチャレンジ、好きです。ああ、街中がなぜかWR Blueに。

こちらは計画停電のとき引っ張り出してきたキャンドル ランタン。

Candlelantern

昔、テントの中にぶら下げてたやつです。こんなのでもほのかに暖かくなって気持ち良かった。LEDの冷たい明かりもいいですが、こういう火の暖かさ、素敵です。

ああ、そうだ。計画停電またあったら裸のロウソクは危険ですのでなるべく使わないようにしましょう。

アメリカ、よく竜巻や暴風雨で停電しますが、そのとき発生する火災の原因はロウソクであることが多いようです。エマージェンシーの手引きには、「ロウソクは使用するな」と書いてありました。

今回の震災でライフスタイルがちょっと変わりました。

ちょっと暗めもなかなか味があるときありますね。

2011年4月 8日 (金)

2012 New Impreza

4月末のニューヨークオートショーで新型インプレッサ、公開だそうです。

震災の中、開発、生産に力を尽くしてくれている人たちに感謝。

2012_impreza

これはベーシックモデルでしょうから、いじるとカッコ良くなりそうです。

36mpg、これはいいなぁ。脚が長い車ってアメリカでは本当に助かります。

治安がすべて良いとは限らないアメリカでは知らないところでの給油はなるべく避けたいですから。

現行モデルからWRX STIは「インプレッサ」がとれています。

新しいインプレッサをベースにした「WRX STI」出るのかな?

しかし、この騒ぎの中で新車開発着々と続けている自動車会社ってパワーあります。

よし、元気出してガンバロー日本。

天ぷらの油はね

線量計もって450キロドライブして思ったこと。

原発から50キロエリアで数値が突然跳ね上がったと思ったら次の瞬間には平常に戻る。

放射線が強い地域って、天ぷら揚げるとき、跳ねた油がレンジの周りに付着するけどそんな感じかと思った。

鍋の近くはもちろん油は多いけど、ちょっと離れていても大きな油粒が飛んでいることもある。

200キロ離れていても線量計の数値が高め(人体には影響ないレベルです。)のエリアもあるし、50キロの地点で太田より少ないエリアもある。

以前にも書きましたが500メートルメッシュで行政区画でなく土壌調査していき、一定の線量を超えたエリアは立ち入り禁止にすべきです。

太田エリアは事故を起こした原発が現状で推移していけば大丈夫。

埼玉、東京も問題ないでしょう。

関東各地の環境放射能水準のみやすいHPです。

ちょっとタイムラグはありますがビジュアルでよいです。

http://microsievert.net/

これ面白いです。

民主党ってなんか言論の自由を封殺したがる傾向があると思ってますけど・・・なるほどね~

http://mikosuma.blog.shinobi.jp/Entry/124/

おっしゃっていることちょっと過激な部分もありますけど、全体的には非常にまともな考えだと思います。

でもこれいつの間にか消されちゃうんだろうなぁ・・・。

2011年4月 7日 (木)

28万アクセス

かなりサボった時期もあったのに、28万アクセス超えました。

このような駄文を読んでくださり、皆様本当にありがとうございます。

これからも続けていきますのでよろしくお願い申し上げます。

2011年4月 5日 (火)

ジャンプ!

地震被害のあった某高速道路にて。

ところどころ路面はうねっています。

段差は緊急補修がされています。

ボケ~と普通のスピードで走っていたら・・・「ん?前のうねりでかい・・・」と思った瞬間にサスストロークが伸び切って、次の瞬間フルバンプして・・・サファリラリーかい(汗)

レガシィB4こんなときでもタイヤは路面を離さなかったように思います。

レガシィ、いい車やなぁ。

大気中放射線量測定について提案

測定器もってドライブしてみると風向きや地形で放射線量まったく違うようです。

ここで提案。

全国のアメダス機器、気象観測所、高速道路の雨量・風向センサーに放射線量計を標準装備として気象庁のデータの一要素として加えればいかがでしょうか。

雨量計や風速計の隣に必ず放射線測定器があるイメージですね。

私の感覚だと500メートルメッシュに一箇所くらいあってもおかしくないと思います。

それをちゃんとキャリブレーションしてオンラインでつなぐ。

天気予報はこんな感じでしょうか。

「群馬県東部、最高気温は15度、西の風強いでしょう。天気は晴れときどき曇り湿度30%。

花粉は大目、紫外線は強いでしょう。

空間放射線量は増大傾向ですので無駄な外出、肌の露出は避け、N95以上のマスクの着用をお勧めします。

以上群馬県東部のお天気情報でした。」

ちょっとドライブしてきた。

某所へ、某機械もってドライブしてきた。

半径何十キロなんてまったく意味ないなぁ。

遠くても汚染されているところはされているし、近くでも驚くほど汚染の少ないところがあるし。

大気中への放出は押さえ込みは成功しているようです。

個人的には3月15日あたりに大量にばら撒かれた汚染物質がいまだに悪さをしている感じ。核のフォールアウトが起きたのではないか。

半径何キロじゃなくて、実際に測定を繰り返して危ない地域(行政区画でなく)は立ち入り禁止にすべき。

これで新たな爆発がなければ大気中への放射性物質の拡散はある程度抑えられ、放射線も減少してくる気がします。

あとは海水の汚染。これは世界的に大問題になる。

ともかく施設にたまった水を早く抜かないと。

何万トン単位で。

大型タンカー沖がかりにしてドンドン突っ込んでいくしかない。

4センチの鋼鈑ならかなり放射線止められる。

メガフロートなんかじゃ意味ないです。気休めに過ぎない。

循環冷却系が構築できるまでただ冷やして抜いてを繰り返さないと。

何十万トンの高濃度汚染水の一時貯蔵が必要となる。

汚染物質の分離はあとでゆっくりやればよい。

今みたいなことやってると世界から何兆円の賠償請求が届くかわからない。

2011年4月 4日 (月)

不思議な原発事故対策

え~と、今回の事故(事件?)でいくつか不思議なこと。

1.機動隊の高圧放水車の使用

ポンプの性能とか計算すれば有効かどうかわかりそうなもの。ただ機動隊員の被爆の可能性高めただけじゃ・・・

2.地表への樹脂の散布

撒いてから瓦礫の撤去するのか・・・撒きながら瓦礫の撤去?

3.74式戦車での瓦礫除去作業

どうなったんでしょうね?ハッチ締め切った状態でドーザー操作なんて壊したらまずいものもあるあの環境じゃ無理な気がする。

4.シートでの原発建屋被覆

今はともかく水抜いて、内部の作業環境良くして冷却系の工事のピッチあげるほうが先では・・・。

5.メガフロートの活用

メガフロートは長期間安全に浮かんでいるための設計で水ためる設計とは違うんだけど・・・同じ気密でも潜水艦の気密と宇宙船の気密じゃまったく違うでしょ・・・。

中間プラットホームとしてならいいけど、1万トンの汚染水入れたらどうなるのかもわからない。なんで中継ポイント置いて沖のタンカーに移送すること考えないんだろ?タンカーなら廃船覚悟なら18万トンくらいの水タンクにためられると思う。ポンプもあるし。

以上の5つは政治屋の思いつきのような気がするなぁ・・・アブねーアブねー。

これが決まった過程を知りたいです。

W WRBlue!

私のインプレッサWRX STIと友人のWRX STI。

W WRBlueだ、カッコいい(自画自賛・・・)

あれ?写真が貼れない?・・・

PC換えて後で貼ります・・・。

ルノーのClioもきてくれました。

これも渋くて素敵だったなぁ・・・。

箱根に全員集合!とやりたいけど、電力不足のため操業変更の可能性があっていつが休みかまだわからん・・・。

日曜は出勤になりそうなのでオフ会もままならないなこりゃ・・・。

追記:写真貼りました。

Wrbluex2

農産物出荷制限

また民主党が何考えてるんだか・・・。

今のように放射性物質の検出器具が不足している段階で農産物出荷制限を地域単位でできるわけないだろ・・・。

今は、とにかく「食の安全重視で、このエリアの農作物は国が買い上げます、市場には一切流通させません。」と言い切って、日本全体の食の安全を維持すべき。

放射性物質の汚染が行政区画ごとに分けてくれるはずはない。

群馬県太田市はダメで埼玉県熊谷市はOK?利根川はさんで北と南ですよ・・・

せめて各農協が自主検査できるくらいの体制になってから地域単位にようやくできるくらいだろう。

まずは国が食の安全は徹底的に維持するとの姿勢を明確にすることが第一だと思う。

それが国際的にも信用を生む。

あいまいに妥協してはいけない。

2011年4月 2日 (土)

インプ洗車です。

3月に入ってから初めての洗車でしょうか(汗)

満タン、ピカピカになったインプ。

車庫でホイールナットのトルクの点検と空気圧点検、オイル点検等久しぶりにやりました。

そろそろアライモータースポーツに持っていかないと。

やはりこのWRブルーという色はいいなぁ。

意外なところに国産タバコありました。

ファミレスのキャッシャー横にタバコ置いてある店もありますが、そこには国産タバコ在庫ありました。

コンビニやタバコ屋さんに無くてもこういう意外なところにはあるもんなんですね・・・。

ドイツ気象庁 被曝シュミレーション

まあ、遠い国のシュミレーションで確からしさはどうかとも思いますが・・・

http://www.dwd.de/wundk/spezial/Sonderbericht_loop.gif

日本政府がSPEEDIのデータも毎日出してくれるわけでもないようなので(勘違いならごめんなさい)

あまり騒ぐ必要も無いと思いますが、早く放射性物質の環境への放出止めないと問題です。

こういうの見ると外資系企業の日本支社が名古屋を通り越して関西までオフィスを移すわけがわかります。

天気予報も昔は光化学スモッグ警報ありましたけど、紫外線や花粉情報と同じに「今日の放射線情報によると外出はなるべくおやめください。」くらいの予報は普通に必要になる気がします。

南東北や関東地方はいやでも放射能汚染と付き合っていかなければならないのだから。

これを一番にやる勇気ある(国民のことを思っている)マスコミはどこになるのだろう。

今は在庫ありませんけど、民間(個人)に放射線量計がいきわたってきてリアルタイムでネットにつながったらかなり精度の良いものできるでしょうね。

そうなると民主党政権はネット規制始めそうだけど。

つまらないことですが・・・

今日(昨日・・)は入社式でした。新人さん、頑張ってくださいね。

コンビ二行ったら、パンの棚に山崎のランチパックやもちもちクリームパン(笑)が戻ってきた・・・小さいパックの牛乳はありませんが、日常が戻ってきたようでなんか嬉しかったです。

REVスピードも買ってきたし。

街のレストランにも人が入っているし。

まだまだ現実は厳しいですが、友人の青いWRX STI乗りの方がおっしゃるようになるべく普通に暮らすことも大切ですね。

私もタバコ吸わないので気がつかなかったのですが、国産タバコは本当に無い・・・。

2011年4月 1日 (金)

東電 腐ってる・・・

NHKの配信から

線量計の所持徹底 作業先送りも

4月1日 5時24分 動画あり twitterでつぶやく(クリックするとNHKサイトを離れます)

福島第一原子力発電所で放射線の量を測る線量計が不足し、一部の作業員の被ばく量が管理できていなかった問題で、東京電力は、現場での線量計の所持を徹底するため、場合によっては優先度の低い作業を先送りして対応することを決めました。

福島第一原発では、線量計が地震で壊れて不足し、本来はすべての作業員が持つべきところを一部の作業グループでは1人にしか持たせず、一人一人の被ばく量が管理できていないことが明らかになりました。この問題で東京電力は、先月31日夜の会見で、震災前にはおよそ5000個あった線量計が320個に減ったことや、線量計を持っていない作業員は、最も多い日でおよそ180人に上ることを明らかにしました。そのうえで、今後は作業員の人数が線量計の数を上回らないようにするため、場合によっては優先度の低い作業を先送りして、線量計の所持を徹底させることを決めたということです。具体的に、どの作業を先送りにするかは今後検討するということで、東京電力では「ほかの原子力発電所から線量計を取り寄せるなどして、復旧作業の遅れなどの影響を少しでも抑えたい」と話しています。

転載終了

これが本当なら東電腐ってます。

一原子力発電所に5000個あったなら、他の原子力発電所から5000や10000個持ってくるのは容易なはず。

もしかしたら他の発電所のものも多くが使えない状態にあるのではないか。

「地震で壊れて」ではなくはじめから使えなくなっていたのではないか。

作業員、原発に突っ込ませるのなら、必要な安全処置はとるのが当たり前。

二週間前ならともかく、今頃こんなこと言っているのは信じられない。

政府の責任として安全防護具は緊急輸入してもそろえなければなりません。

それが危険を冒して作業している人への最低限の支援でしょう。

東電も現政権も腐っている。

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

最近のトラックバック

2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29