無料ブログはココログ

« ガジェット通信・・・巻きつく・張り付く懐中電灯 | トップページ | WIND FARM・・・大規模風力発電施設 »

2011年4月25日 (月)

空から見たシカゴダウンタウン

震災以来初めてのアメリカ。

国内線のリージョナルジェット。

Chicagoord_4

見慣れた機体。

離陸後、結構早く電子機器の使用OKになりました。

左はミシガン湖とシカゴダウンタウン。

Chiicagoskyline1_2

ズームアップで

Chicagoskyline2

いろいろな映画等の舞台になる街です。

それなりに雰囲気があって好きなアメリカの街。

飛行機はI65に沿ってインディアナポリスに向かいます・・・そのとき眼下に見えたものは・・・アメリカ、やるときはやるなぁ・・・乞うご期待。

« ガジェット通信・・・巻きつく・張り付く懐中電灯 | トップページ | WIND FARM・・・大規模風力発電施設 »

コメント

シカゴ、15年観ていたERでおなじみの街ですね。

物語の中にも湖がよく出て来ていました。

寒そうなイメージです。

福太郎さん

シカゴ、アメリカらしくて好きな街です。
過度な国際化もしていない。

冬は・・・寒いです・・・車凍ります・・・。
ウインディー・シティーというくらいで風も強くて・・・ここだけ群馬と同じ?(笑)

ちょっと米国内ツアー開始・・・。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 空から見たシカゴダウンタウン:

« ガジェット通信・・・巻きつく・張り付く懐中電灯 | トップページ | WIND FARM・・・大規模風力発電施設 »

最近のトラックバック

2024年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31