無料ブログはココログ

« 2012 Impreza  NY AUTO SHOW バーチャルスバルブース セダン編 | トップページ | FT-86Ⅱ (SCION FR-S)  NYオートショー バーチャルブース »

2011年5月11日 (水)

2012 Impreza  NY AUTO SHOW バーチャルスバルブース 5ドア編

2012 Impreza 5doorです。

ラリーに重点を置かなくともよくなったためか、セダンより変化度大きいようです。

Img_5828

Img_5829

Img_5830

Img_5831

Img_5832

Img_5834

Img_5836

現行インプレッサと比較して長めのホイールベースが目を引きます。

フロントドアの三角窓部もスバルでは初めてです。

三角窓(ガラスガイド?)が付き、Aピラーがかなり寝たことで視界が心配ですが、ドアミラーが三角部でなくステーを介してドアについたので(国内スバル最初のドアミラーはレオーネでドアにつけられていて非難され、三角部に移りました・・・)実質の視界はかえって良くなっているかも。

早く試乗してみたい車です。

Img_5869

インプレッサの発表っていつもそうですけど・・・旧型(のSTI)がカッコよく見えるのですよね・・・。でも少し経つと旧型が褪せないながらも古く見えてくる。

5ドアも出るかでないかわかりませんがWRX STIのデザイン楽しみです。

« 2012 Impreza  NY AUTO SHOW バーチャルスバルブース セダン編 | トップページ | FT-86Ⅱ (SCION FR-S)  NYオートショー バーチャルブース »

コメント

三太郎です。
新型インプレッサ登場で今後ラリーはどうするんだろう、と心配になります。
現在のインプレッサはR4規定でIRCに参戦しますが次期インプレッサも同様な形態で参戦となると厳しそうです。どんどん小型化する競技車の中、インプレッサ以外何か参戦できる車を検討しているのか、興味はつきません。

ラリー・・・どうなるのでしょう・・・。
今度のインプレッサベースでは無理な気がしますし。
昔のレオーネ スウィングバックくらいの大きさで・・・FLAT TWIN TURBOで・・・なんて夢・・・。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2012 Impreza  NY AUTO SHOW バーチャルスバルブース 5ドア編:

« 2012 Impreza  NY AUTO SHOW バーチャルスバルブース セダン編 | トップページ | FT-86Ⅱ (SCION FR-S)  NYオートショー バーチャルブース »

最近のトラックバック

2024年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31