無料ブログはココログ

« 2012 Impreza  NY AUTO SHOW バーチャルスバルブース 5ドア編 | トップページ | FORDそれぞれ »

2011年5月11日 (水)

FT-86Ⅱ (SCION FR-S)  NYオートショー バーチャルブース

注目のスバルとトヨタが共同開発中のFT-86 (SCION FR-S)です。

タイヤやブレーキ等は量産車とは違うでしょうが、かなりいい線いっていると思いました。

実は・・・トヨタ・サイオンの他の車の周りには人があまりいませんでしたが、この車の存在感、2Lの小型スポーツ(スポーティー?)車としては大したもので注目度高かったです。

2L NAのみとのアナウンスですが、これ出たらすぐ「Moreeee Powerrrr!」の要求がアメリカ人から出そうです。これもAWDはともかく、ターボはすぐ出さなければならなくなるような気がします。

Img_5796 

Img_5806

Img_5818

Img_5819

他メーカーがアグレッシブなデザインを展開してきた中、コンサバティブで存在感が薄れてきたトヨタ車の中では出色のデザイン。

ちょっと古き良きアメリカンマッスルカーのイメージもあってなかなかよいぞ。

« 2012 Impreza  NY AUTO SHOW バーチャルスバルブース 5ドア編 | トップページ | FORDそれぞれ »

コメント

小出しに見せつけられる状況は、かつてRX-8のコンセプト発表から発売に至るまでの数年間を思い起こさせられます(笑)
ウチの赤いの、車検に出しています。
来春の発売でしたっけ?
飛びつかず 追加バージョンの様子等を見ながら、スイッチする時期を見定めたいと。なかなかお目にかかれないので、期待満々すぎて、疲れてきた感があります(爆)

あ!同じです(笑)
RX-8、いろいろなショーで微妙に違ってくるの見せられて。

車自体は良いようです。
今のインプだととんでもない速度域になってしまうので運転楽しむにはこれの6MTがいいかなと狙っています。

でもターボはほしい・・・。

白いエイトオーナーは、WRX STIのセダンがお気に入りだそうで。
でもあのお方がSTI乗ったら・・・ん・・・。

おぉ、新型インプレッサ見るととっても引き締まったデザインに見えます。

2ドアクーペかぁ。やっぱり3BOX形状のクーペが好きですねえ。AE86も3ドアより2ドアでした。

HBの方が便利でも格好で乗るならトランク付きですね。

新型インプレッサはスペースユーティリティ重視のようで、とくに5ドアは現行車を膨らませた感じですものね・・・。

このクーペ、会場にあった車は結構素敵でした。
2LNA200馬力くらいのほうが実際には楽しいのかなぁ・・・でもターボほしいなぁ・・・。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: FT-86Ⅱ (SCION FR-S)  NYオートショー バーチャルブース:

« 2012 Impreza  NY AUTO SHOW バーチャルスバルブース 5ドア編 | トップページ | FORDそれぞれ »

最近のトラックバック

2024年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31