無料ブログはココログ

« STI Performanceパッケージ その後 | トップページ | ロータリー、直4、V6, 日独 FR エンジンルーム対決! »

2011年5月23日 (月)

MITO, ABARTH 500, 日独伊仏 小型ハッチバック エンジンルーム対決!

久しぶりに愉快な仲間たちが集まりました。

20110522of2

いつの間にか欧州製小型ハッチバックが増殖中。

今回の新顔はアバルト500、ルノー ルーテシアRS、アルファロメオ ミト、VW ポロ、ホンダ Fit RS、黄色のスイフト・・・。

それぞれ個性的です。

二台のWRブルーのWRX STIは・・・これまた個性的。

最初はアバルト500。

2011500

おお!サソリが・・・。

お次はルーテシア RS。希少な本国仕様です。

2011runalt

演出はありません。でもこれで2L。

イタリアからもう一台MITO。

2011mito

やはりイタ車は性能だけでなく見た目も勝負!

お次はGOLF。

2011polo

質実剛健、そっけなく高性能環境ユニットが載ってます。

午前中はもう一台POLOも参加くださっていました。

国産代表、Fit RS。

2011fitrs

普通の1.5L・・・だと思うと大間違い。腕に覚えのある人乗ればTOKYO CITYじゃ大馬力車カモれてしまいます。

お次は黄色のJWRC完璧レプリカ スイフトオーナーがセカンドカーで購入した・・・旧型スイフト・・・二台とも黄色、すごいです。

2011swift

日本車らしいシンプルさと信頼性。

お次はWRX STIです。今のところはノーマル、今のところは・・・。

2011wrx

やはり複雑、競技車って感じです。よく詰まってるなぁ・・・。日本車じゃないみたい・・・どこの車とも違う。

同型ですけどこれは私の“インプレッサ” WRX STI。66000キロすぎて・・・汚いなぁ・・・。

2011impwrx

なんだかんだとチューニングしてあるので見た目もちょっと違います。

スバルは個性的・・・。

日独伊仏の小型ハッチバック、それぞれの国とかメーカーの感覚の差がわかって面白いです。

« STI Performanceパッケージ その後 | トップページ | ロータリー、直4、V6, 日独 FR エンジンルーム対決! »

コメント

エンジンはやらないよー、、、、多分。

福太郎さん

経験から言って・・それが正解かも。

ノーマルでも300超え+福太郎さんの腕あれば十分でありましょう・・・。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« STI Performanceパッケージ その後 | トップページ | ロータリー、直4、V6, 日独 FR エンジンルーム対決! »

最近のトラックバック

2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29