無料ブログはココログ

« スバル サンバー増殖中! | トップページ | 焼きとうもろこし »

2011年8月14日 (日)

Radio

今日は夕方からラジオを点けっぱなしでした。

たまたまほぼノンストップの洋楽特集。

ビートルズのカバーの連続。

これが・・・いい。

FMこんなに聞いたの何年ぶりだろう。

Radio

夜になってからキャンドルランタン点けて部屋の照明消して。

ラジオはSONY ICF-EX5MK2。なんとMADE IN JAPAN。

一年位前に父親が「いいラジオ買って来い。」とのことで量販店には気に入ったものがなく、これを通販で買いました。

これ結構マニアックのところもあって、結局私のもとへ。

発売は1985年。超ロングセラー。

電池はいつ入れたか忘れたほど持ちます。

アナログのラジオ、いいなぁ。

こういうのまじめに日本で作り続けてくれていること、最近元気の無いSONYですが好きです。

TV消して、ネットサーフィンもしないでラジオつけて。

これアップしたらパソコンも消します。

今宵はキャンドルとラジオ、のんびり夜をすごします。

« スバル サンバー増殖中! | トップページ | 焼きとうもろこし »

コメント

三太郎です。
ソニーのラジオ、SUBARUサンバー、なんだか最近の機械にはない存在感ありますね。どーしてこうした機械が日本から少なくなってしまったんでしょうか。
とても悲しく、またこれではヤバイという焦りを感じてしまいます。答えは70年代、80年代にありそうな気もします。そう言えば、本屋で見かけたのですが70年代のF1が注目されているそうです。ロータス78、ブラバムやタイレル(ティレル)P34、かっこ良かったなぁ。懐古趣味ではないけれど・・・・。

三太郎さん

おっしゃるとおりですよね・・・。
たとえば中学生のときに持ってたソニーのスカイセンサーなんて今でも売ってればラジオとしての性能はもしかしたら今のモデルよりよいかも。

コスト削減のあおりで贅沢な部品を使えなくなってきたのでしょうか。
サンバーは、お客様の要望に答えるためにとんでもない耐久試験をしてるそうです。
これ言うと怒られそうですが、マーケッティング優先だと個性がなくなる感じがします。

マーケッティングでなく、マーケットや実戦で揉まれると名品ができるのでしょうか。


コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Radio:

« スバル サンバー増殖中! | トップページ | 焼きとうもろこし »

最近のトラックバック

2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29