無料ブログはココログ

« スランプ・・・というか。 | トップページ | 春夏秋冬 »

2011年9月 4日 (日)

凄み

二回目の12ヶ月点検で油脂類全交換、タイヤをポテンザ S001に換えて2000キロのレガシィ、昨今の悪天候の中走っていると、なにか凄みが出てきました。

ポテンザ S001とSTIパフォーマンスパッケージを入れたサスが馴染んできて、常に路面とタイヤがきっちりとコンタクトしている感じがはっきり。

私のはいろいろと改善された現行のCタイプと違って、ちょっと問題があるように雑誌等で書かれた初期のAタイプです。

レガシィ、チューニングしていこうとも思っていましたが、本当にこれで打ち止めで良いです。

高速道路で飛ばすわけでもないので、車高もノーマルで。

ビルシュタインのダンパーがヘタってきたらSTIダンパーキットに入れ替えましょう。

Sti_strt

車は今の状態で維持して、あとはいかにスムーズに速く動かせるか練習しましょう。

現行レガシィ、前のモデルより走りは・・・という方多いですが、この車、まだまだ進化するし、進化させなくてはなりません。

ドイツ車の限定モデル風でなく、STI レガシィ tSの方向を極める感じで。

馬力はこのままでいいから、きわめて気持ちいい走りへ。

全天候500マイル走って感動できる走りへ。

56000キロ共にすごして、ようやく見えてきたものがある感じです。

« スランプ・・・というか。 | トップページ | 春夏秋冬 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 凄み:

« スランプ・・・というか。 | トップページ | 春夏秋冬 »

最近のトラックバック

2024年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31