無料ブログはココログ

« Best of RX-8 | トップページ | ローカル鉄道とインプレッサ »

2011年10月 9日 (日)

レガシィ クルージング燃費

初代レガシィGT、非常に良い車でした。

エンジンはストレスなくエンジンらしく回りパワーの出方も感覚にぴったり合った素晴らしさでした。その代償は・・・燃費。

20年経過した5代目はそこは随分変わりました。

エコランなんか大嫌い・・・でS#で普通に走った燃費。

Thknp

12.3キロ/L。

Thkod

気がついたら60000キロ突破してました・・・

給油後625キロ走って燃料残量は15L弱でしょうか。

Thklgcy

しかしこの車、安楽に良く走る。

東北道のワインディング区間もポテンザS001とあいまってハイペースで駆け抜けることができました。

メンテナンスも今のところオイル類とタイヤ交換だけ。

パッドもローターも換えてません。

買う時は「でか過ぎないかと・・・」と思いましたが、狭い駐車区間へも見切りの良い四角いボディのおかげで大抵一発で入ります。

この大きさのAWDターボ車で普通に飛ばしてコレだけ走ってくれると本当にありがたいです。

帰路は500キロ以上一気に走って帰りましたが腰痛も無し、新幹線で帰るよりよほど疲れません。まあこれは個人的なものかも知れませんが。

このちょうど良い大きさ、日本でも価値あります。

« Best of RX-8 | トップページ | ローカル鉄道とインプレッサ »

コメント

三太郎です。
私のエクシーガGT、高速で燃費が伸びます。概ね100㎞巡航、オートクルーズ使用で燃費14㎞/Lを超えました。タイヤ空気圧を少し増して走っています。
嘘のようなホントの話。

三太郎さん

わかります、家のエクシーガGTもレガシィより微妙に燃費が良いです。
高速巡航だとやはり排気量が小さい過給エンジンほうが有利な感じですね。
でも14キロは記憶に無いです・・・私、たまに飛ばしちゃうからか・・・。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: レガシィ クルージング燃費:

« Best of RX-8 | トップページ | ローカル鉄道とインプレッサ »

最近のトラックバック

2024年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31