無料ブログはココログ

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年12月31日 (土)

今年もお世話様になりました。

2011年も今日一日となりました。

このブログを訪れてくださった皆様に心より御礼申し上げます。

今年の我が家のニューカマーはサンバーディアス バン、4WD・5MTのスーパーチャジャー、桐生工業謹製の旅人スタンダードパッケージでした。

薄肉鉄鋳物の限界みたいなエンジンブロックの660cc4気筒エンジンは、気持ちよく7500rpmのレッドゾーンを越えて吹き上がり、街中ではストレスありません。

Sambersst

地方都市のDIY店のパーキング。日常の風景にサンバーの端正な佇まいがぴったりです。

友人が試乗してくれました・・・お二人とも大柄な方なのでサンバーがトミカのよう・・・。

Sambertwomen

現有車では最古参になってしまったインプレッサWRX STI。

いつの間にか4年、74000キロ突破。

Imp2011dec

フルピロ脚に強化バネ・ダンパー、強化エンジンマウントでサーキットや時たまダートを走りぬけ・・・ボディへの負担は過大なはずなのにまだまだヤレた感じはいたしません。

Imp2011decr

一見、変わりないようですが・・・今日は(精神的に)効果絶大なチューンしていただきました!

7分55秒で走れるようになれます様に。

サンバーとインプレッサWRX STI。

全く違う車なんですけど・・・乗れば紛れもなくスバル。

これって何故なんでしょうね?

今年は、本当にいろいろなことがありましたが、相棒のスバル車のおかげでやってこれた気がします。

来年も、またよろしくお願い申し上げます!

2011年12月29日 (木)

サンバーのオーディオ

サンバー購入するとき、「今回はシンプルに行こう」と旅人スタンダードパッケージ以外のオプションはつけませんでした。

ETCはつけましたけど。

ということでオーディオも純正のCD1DINオーディオです。

このオーディオ、プラグイン ステラにもついていて、音の感じが好きでした。

あの時はEVだから点火ノイズがなくて音がいいのかなと思っていましたが・・・

サンバーでも心地よい音作りでなかなかでした。

デザインもシンプルで好ましいです。

3000円弱のFMトランスミッター/iPod充電器と500円のホルダー購入し、期待しないでつないだら・・・あら、音がいい。

純正オーディオ、スペック低いなりにバランスがいいのでしょうね。

Cdradio

普段はCDとラジオで十分だし、遠出の時はiPodつないで。

レガシィはずっとマッキントッシュ入れてましたし、インプも凝りまくりましたが・・・気軽なこれもなかなか良いです。

サンバー旅人、あまりお金かけないで工夫ができて楽しい車です。

エンジン、8000rpm苦も無く回るし!

2011年12月26日 (月)

New Imprezaが来た。

会社に新しいインプレッサが納車されました。

1.6iLの2WD、CVTにアイドリングストップ付きのスポーツ(5ドア)。

Newimpf

フロント。最近の典型的スバルフェイスですね。

Newimpr

リアは結構個性的。好きです。

コンソールはこんな感じ。

Newimpcnsl

ナビの上にマルチファンクションディスプレイ。

Newimpmfd

デザインがちょっとスバル離れしてます・・・(良い意味で)どうしたんだ、スバル。

乗ってみます。

第一印象・・・「これで1.6LのFFかぁ!」

195/65 R15の普通のタイヤですがハイグリップタイヤのごとく1260キロの車体重量とサスがタイヤを路面に押し付ける。

過去乗った中ではGM提携時代のトラビック(オペルザフィーラのOEM)に近い。

これなら普通はAWDいらないかもとAWDファンの私に思わせる・・・。

コーナリング・・・いつもの高速?90度コーナーをえらくあっけなく回る。

ボディ、サス、タイヤが高度にバランスしている。

1.6L 115馬力/5600rpm、15.1キロ/4000rpmのエンジンが2Lのように感じる。

新型リニアトロニック(チェーン式CVT)がエンジントルクをうまく引き出してる。

アウトバックのCVTより更に自然な感じ。これなら変速域の広さ、スナッチの少なさ考えればメイン市場のアメリカや日本ではDSGに勝るかもしれない。

アイドリングストップ。過去に乗ったことあるのはプリウスだけ。

さすがにプリウスのそれと比べると歩が悪いです・・・。

この寒さ、しかもライト点灯だと信号で停止でエンジンストップ、しかし青になる前にブレーキ踏んだ状態で再始動。気温がもう少し快適なら効果大きい気がします。

この車、今度はNAのみでGTやWRXはありませんが、これで不満がありません。

まさかターボAWD命?の私がこれでいいかと思うとは思わなかった・・・。

これでいいか、というよりはこれがいいに近いかもしれない。

自動車としての基本性能が非常に高いです。

VDCも全車標準。

中もルーミーだし、自転車も乗りそうだし。

価格もこのモデルで171万円。

しかしあの自然なコーナーリングには驚いた・・・。

2011年12月25日 (日)

BRZ in Nagoya Motor Show

名古屋モーターショーにて。

Brzwht

東京モーターショーと同じ車ですが、フロアにありました。

Brzwhtr

東京モーターショーに続いて見ましたが、だんだん気に入ってくるデザインです。

じっくり弄りながら長期保有できる車だなと感じました。

スバルブース、ものすごい人だかりで・・・理由は・・・。

Brzrqb

レースクイーン?がBRZ GT300の前に。

すみません、普段こんな後姿は出さないのですが・・・

ユニフォームの腰の辺りにBRZの文字。

カッコ良すぎます。

BRZ、国内でも結構売れるのではという気になってきました。

オレンジ86

このオレンジ色、結構カッコいいかも。

86

チューニングのベースにも、ドレスアップのベースにも、この車なかなかいい感じに思えてきました。

86やBRZ購入したら、車ライフ楽しくなるような。

2011年12月22日 (木)

ラジコン技術 2012年 1月号

地元の尊敬すべき先輩方が富嶽の旅客タイプとともに表紙に。

Rc

皆さん地域のために一生懸命。熱いおじさん?たちです。

これからもお役に立てることあればお役に立ちたいです。

しかし、先輩方のパワー凄い。

「永遠の熱き少年たち」。

見習わないとなぁ。

2011年12月21日 (水)

警察仕様のレガシィB4

Hukuoka_polis

こんな写真がありました。

http://dailynews.yahoo.co.jp/photograph/pickup/?1324468936

福岡県警の暴力団対策身辺警戒隊だそうです。

レガシィ、妙にはまってるなぁ・・・。

すみません、URLこっちでした・・・なんでだろう。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111221-00000043-jijp-soci.view-000

2011年12月18日 (日)

太田夕景

電線の目立つ何の変哲もない地方道。

でもなぜか今夕は美しい。

上州空っ風、クリスタルクリアな空気。

Yyk

2011年12月17日 (土)

エコプロダクツ 2011

日本最大級の環境展示会であるエコプロダクツ2011に行ってまいりました。

自動車メーカー、住宅メーカー、流通、サービス、教育関係の出展者の幅が広くて面白かったです。

最初は富士重工業。

あえて自動車は控えめに航空宇宙やエコカンパニーがメイン。

Ecoshowfhi787

巨大なANA787のモデルがドンと。

さらに巨大なのはこれ。

Ecoshowwndfrm

風力発電機のスピナーでしょうか。

実物です、でかいです。

体験できるものも。

Ecoshowfhicrbnalm

同じ重さのカーボンとアルミの握力マシン・・・じゃなくて強度を実感できる展示。

Ecoshowfhiorgmi

次は同じ厚みならこれだけ重量が違うよという展示。

職業がら、「厚みで比べられてもなぁ・・・」と複雑な心境(爆)

Ecoshowfhihncm_2

ハニカム。ハニカム構造、好きなんです。

Ecoshowfhi737elln

737のエルロン、実際にこの構造だそうです。

軽い、強い。びっくりです。

Ecoshowfhicart

カートも人気。係の方もスバルスターズもよい雰囲気で大活躍。

富士重工の方の醸し出す雰囲気、よかったです。

トヨタはやはり車がメイン。

アクアとプリウスPHV、今が旬。

Ecoshowtoyotaaqa

PHVのカットモデル。

ハイブリッド車にさらに電気自動車のエレメントを加えてあるようでかなり複雑。

Ecoshowtoyotaphv

このシステムを量産して売り出すなんて凄いことだと思いました。

積水化学。はい、積水ハイムで有名な住宅メーカーでもあります。

かなり力が入っていました。

Ecoshowheimshow

電力消費をリアルタイムで確認できるスマートハイムの実演。

なかなか愛嬌のあるお二人で楽しかったです。

Ecoshowsmartheim

コンパニオンの方もたくさん。

旭化成。繊維から燃料電池交換膜、住宅までこんなにいろいろやっているのだとびっくり。

Ecoshowaks

へーベルハウスは有名で最近どんどんシェアを伸ばしています。

モーターショーほど混んでもいませんし、お子様にはモーターショーより面白いと思います。

来年はみなさん是非行かれてはいかがでしょうか。

会場からの帰り道。

これがかの有名な(一部で)辰巳PAかぁ。

Ecoshowtatumi

東京スカイツリーも見えます。

充実した一日でした。

WRX STI 4Door and 5Door

高速のSAにて。

車離れて戻ってきたら二台仲良く。

わざわざ隣に置いてくれたなんて嬉しいなぁ。

Wrx5and4

普段は入れない自分の影も入れてしまいました。

冬の西日の長い影。

2011年12月14日 (水)

レガシィ冬支度

レガシィもスタッドレスに交換しました。

BS  REVO GZ、3シーズン目に突入ですが次の冬も使えそう。

1.5t弱、285馬力で酷使される割には摩耗も少ない感じです。

STIパフォーマンスパッケージとスタッドレスの適合どうかと思いましたが、全く問題ないどころか絶対的限界は低いですが運転フィールはS001の時と大差ないです。

大馬力でもタイヤ一輪あたりの負担が少ないAWD、メリットたくさんあるよう。

さてこれでまた東北も上信越も中央道も気兼ねなくどこでも行けます。

B4win

レガシィ、実用セダンの鏡のような車で、本当に気軽にガンガン使えます。

購入当時日本では多少違和感あったデザインも今では非常に好ましく思えてきました。

いい車です。

2011年12月11日 (日)

皆既月食

月食見られました。

サンバー旅人が傍らに。

寒くなったら中に入ってリアウインドウから月を見上げて。

旅人、最高です。

Moonshoku2

2011年12月 9日 (金)

サンバー旅人 冬支度

サンバー旅人にスタッドレスを履かせました。

165/70 R13のブリヂストン REVO GZ。

レガシィに履かせていて好印象だったので旅人にも。

Tabitostdrs

さすが乗用車用で乗り心地向上しました・・・が・・・空気圧多めに入れても6プライの商用車用夏ラジアルのキビキビ感はなくなりました。

この車、ABS付きなので雪道での制動距離重視した選択なので仕方ないですけど。

まあこれでウインターブレードでもつけて濃いウオッシャー液入れれば雪道対策もOKか。

ところで・・・どこからウオッシャー液入れるのか・・・(汗)

2011年12月 8日 (木)

インプバッテリー交換

新車から交換していなかったインプのバッテリーを交換しました。

まだまだ大丈夫な感じでしたが、冬に備えて念のため。

純正バッテリー四年間よく頑張ってくれました。

Impnight

久々にインプ運転してみると・・・硬派な車でした。

二速フルスロットル。

RE-11が瞬間濡れた路面をかきむしる。

跳ね上がるタコ、レブ警告ランプ。

ターボチャージドエンジンの要求する膨大な空気量。

それに答えるエアインテーク。爆発的吸気音。

フルバケットの背中に感じるG。

一瞬ワープ。戻すスロットル。

サンバーの日常的に楽しめる7000rpmは楽しいです。

が、インプの7000rpm、公道では一瞬。

これは何かを感じさせてくれます。

AWD、過給ハイパワーエンジン、MT。

バランスのBRZ。

戦闘機械的なWRX STI 6MT。

スバル、楽しいラインナップになりそうです。

Re BORN

トヨタブースの裏側にあったアトラクション?

たった3枚のホワイトボード。でも子供たち楽しげ。

Reborn

ドラえもんのCM採用も最初は???だったけど、実際に会場で見ると正解だったと思います。

Reborndr

これからのトヨタのディーラーイベント、子供たちが増えるのではないかなぁ。

トヨタ、だんだん変わってきている感じがします。

車の写真はあえて載せませんでしたが今後のトヨタに期待です。

2011年12月 4日 (日)

BRZ

BRZお目見えです。

Brzcpn

BRZ、美しいです・・・ん?写真間違えた?

Brz

BRZ、美しいです。

今回のモーターショーの中ではクラシックな感じもしながら実は結構考えられたデザインで目立ってたと思います。

賛否両論、いろいろ言われてますが私は好きです、この形。

絶対的な速さではWRX STIにかなうはずはありませんが、楽しそうな操縦性持っているようです。

実際に乗れる日が楽しみです。

A112 アバルト

東京モーターショー、行ってきました。

駐車場を歩いていくとこんな車が。

A112

A112 アバルトでしたっけ?

耐久性では悪名高き?この車がこれだけのコンディションを保っているのはビックリ。

後ろにはチャイルドシートが二脚・・・。

オーナー、実用に使われているのでしょうね。

この広いパーキングで一番気になった車でした。

2011年12月 1日 (木)

BRZ動画

GT300の山野選手によるBRZの動画です。

http://www.youtube.com/watch?v=8nb17h7j5JE&feature=player_embedded

運転、うまいです・・・。

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

最近のトラックバック

2024年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31