無料ブログはココログ

« シェイクダウン! WRX STI | トップページ | サンバーとの思い出ありませんか? »

2012年2月26日 (日)

adieu

50年の長きに渡り作り続けられてきたスバル サンバーもいよいよ生産中止間近。

50年、本当にお世話になりました。RRのスバル サンバー。

Smbradieu

厳しいユーザーに鍛え抜かれた端正なこの姿。

どこでも、どこまでも走れそうな信頼感。

日本によくある、日常あって当たり前に使っているけど、世界でも実は素晴らしい道具。

この最終モデルのサンバー 旅人仕様。

大切に、でも使い込んでいくからね。

サンバー、50年間本当にありがとう。

« シェイクダウン! WRX STI | トップページ | サンバーとの思い出ありませんか? »

コメント

出来るなら、最後のサンバー・・・と言うか、最後のスバルの軽のラインオフに立ち会いたいです。
泣いちゃうかも(爆)。

ついにこの日が来ました。スバルサンバー最後のラインオフ式。淋しいですね。優秀な工業製品が無くなるのは。まだサンバーを必要としている方々はいっぱいいて、東北地方の方々は一番残念に思っているのではないでしょうか。経営的にはシェアが低い軽自動車を辞めるのは合理的判断でしょうがトヨタの下請け工場等で生産だけでもできないのかと真剣に思っていました。しかしこればっかりはどうにもなりませんね。スバルには軽生産終了を糧にして頂きたいです。

はー50年ですか、粗MINIと同い年ですね。かつ、長生きした訳ですね。

SUBARUとユーザーが50年かけ、共に作ってきた車だと思っています。

一生懸命働いてこられた大先輩の定年退職の集まりという感じでしょうか。
笑顔で、頑張ったねと送り出すような雰囲気に見えました。
富士重工、いい会社です。

冷静に経営判断されたのだと思います。
最後にフル2直になるとはサンバーも幸せですね。

ラインオフのセレモニー、いい感じだったらしいです。富士重工、自分たちの作ったものを大切にしている感じが強くていい会社だと思います。

軽自動車無くなっても、世界中で信頼される車として走っていくでしょうし、そうなるように頑張らなければなりませんね。

サンバー、会社にも近所にも当たり前にあっていい意味、空気みたいな存在でした。
10年もすると周りからサンバー、激減するのでしょうが、旅人大事にしようと思います。

koh1さん、サンバー、長生きしましたよね。
私の車の多くの部品も22年前のモデルと共用とか聞いたことあります。

ある意味、オリジナルMINIと共通性ありますよね。
今度サンバーでお伺いします!

水無月さん、これ本当にそうですね。
現行デザインなんて、本当にベイシックなのになんとなくいい物感あふれていますし。

いろいろな人生がこの車とともにあったのでしょうね。いかん、ちょっと泣けてきた・・・。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: adieu:

« シェイクダウン! WRX STI | トップページ | サンバーとの思い出ありませんか? »

最近のトラックバック

2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29