無料ブログはココログ

« サンバー旅人のデザインと使い勝手 | トップページ | 2012 ニュル24時間耐久WRX STI »

2012年2月 2日 (木)

レガシィはデカイのか?

レガシィB4も早66000キロ。

購入する時は大きくて困るだろうなぁ、と思っていましたが・・・

この二年半、実際に困ったことはありませんでした。

B4parking

1780ミリの幅は、古いタワーパーキングにも入れます。

そうそう、ベテランの駐車係の人は幅を一目で見切るのでしょうか。

このパーキング、私の車は入れてくれましたが、次に来たBMW3シリーズは断ってました。

あれたしか1820ミリでしたっけ?新型3シリーズは1800ミリにしたようですが。

よく切れる前輪と四角くて見切りの良いボディは、西荻窪の狭いコインパーキングにも結構楽に入れられます。

そして非常に良くできたバックモニター。

B4pkngbccmr

よく見えるし、画面の線も信用できて素晴らしい。

大きなドアミラー(アメリカのレガシィより大きい)も役に立ちます。

自宅駐車場からはみ出てしまうとか、そういうことがなければ実際に不便なことはありません。

現行レガシィの大きさで購入躊躇されている方ありましたら、普段使いで心配することはありませんと言い切ってしまいます。

四人乗ってもゆったり、長距離も格段に楽になったレガシィ、前の型から乗り換えお薦めします。この車、本当に使いやすくて楽で距離どんどん伸びてしまいます。

燃費も長距離なら12キロ/L、確実に超えます。

で、結論。日本で使うのでもデカクないです。

« サンバー旅人のデザインと使い勝手 | トップページ | 2012 ニュル24時間耐久WRX STI »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: レガシィはデカイのか?:

« サンバー旅人のデザインと使い勝手 | トップページ | 2012 ニュル24時間耐久WRX STI »

最近のトラックバック

2024年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31