無料ブログはココログ

« BRZ RA 泥沼?日記 ナイトドライブ | トップページ | BRZ RA 泥沼?日記 聖地巡礼と驚愕燃費 »

2012年5月18日 (金)

BRZ RA 泥沼?日記 存在意義

片側二車線道路。

右前は本家AE86。

右はNBロードスター。

二台とも弄ってる、軽快なエンジンノート。

AE86生産中止は1988年。

NBロードスターは2005年。

まだまだ良く見るS15シルビアは2002年生産中止。

なぜか一緒に走りながら、小型FRがどんどんなくなっている昨今、最新の安全技術を搭載した2L NAの小型FRが今発売された意義は大きいと思いました。

BRZ/86が発売されなかったら、10年後、2022年には走れるFRかなり希少になったと思います。

その頃、ガソリンがリーズナブルに入手できるかわかりませんが。

でも私が小学校の時も「石油はあと30年」と言われていましたが、石油価格の上昇により採算の合う油田が増えた、また採掘技術の向上などから可採年数はあと40年と言われており、まだ暫くはガソリン車乗れそうです・・・。

« BRZ RA 泥沼?日記 ナイトドライブ | トップページ | BRZ RA 泥沼?日記 聖地巡礼と驚愕燃費 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: BRZ RA 泥沼?日記 存在意義:

« BRZ RA 泥沼?日記 ナイトドライブ | トップページ | BRZ RA 泥沼?日記 聖地巡礼と驚愕燃費 »

最近のトラックバック

2024年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31