無料ブログはココログ

« BRZ RA 泥沼?日記 真夏の太陽 | トップページ | BRZ RA 泥沼?日記 毎日乗れる。 »

2012年8月 5日 (日)

BRZとインプレッサWRX STI

車庫の二台。

2007年のインプレッサWRX STIと2012年のBRZ RA。

Brzrawwrx_2

WRXはこれでも車高を20ミリ下げています。

運転席はレカロのフルバケでこれもノーマルシートよりヒップポイントで30ミリ以上下げています。

BRZ、最近のノーマル車でこんなに低いのはすごいと思います。

BRZからフルバケのインプに乗り込むと視点の高さに少し戸惑います。

WRXはタービン交換、ECU交換、冷却系強化、車高調、強化エンジンマウント、レーシングブレーキ、ツインプレートクラッチ、前後機械式LSD・・・とかなり弄ったサーキット仕様です。

WRXから比べると、BRZ物足りないかというと・・・不思議にそうではありません。

走った時の重厚感とか高性能感?、限界性能はWRXの圧勝です。

パワーも100馬力以上少ないし、トルクなんて半分以下。

それでもWRXより250キロ軽いというのは効いてます。

同じ速度ならWRXより丁寧な運転を要求されます。

でもそれに慣れるとWRXでもよりスムーズな運転につながることがわかりました。

BRZ、これはこれで立派なスポーツカーです。そしてドライバーの腕を上げてくれる車でもあります。

おまけ・・・

BRZ、こんな車高が低いのに、さすが国産の実用車、コンビニの輪留めも楽々クリア。

Brzrawdm
こういうのは国産車ならではかな。

ヨーロッパ車なら修理代うん十万のような気が・・・。

« BRZ RA 泥沼?日記 真夏の太陽 | トップページ | BRZ RA 泥沼?日記 毎日乗れる。 »

コメント

金曜日の夕方、すれ違いましたね。
わかりました?
クルマは軽そうでしたけれどドライバーは重そうでしたよ(笑)。
ホイール、似合ってますね。
お下がりだなんて思えません。

すみません、わかりませんでした・・・。
鍛造ホイールで15キロ軽量化、さらにドライバーで軽量化の可能性が・・・可能性だけは(汗)

先日、私の友人が車止めではないですが、浦安の液状化で陥没したとこにフロントを擦ってしまったそうです。

そしたら修理費150万らしい。さすがモデナ(^^)

ところで、二台ともイイですなぁ。

欧州のスポーツモデルは高い部品が下の方についていることが多いです・・・日本車では許されないような。

BRZもWRXも乗れば紛れも無いスバル車で面白いです。隼と疾風の比較が一番近いかな・・・。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: BRZとインプレッサWRX STI:

« BRZ RA 泥沼?日記 真夏の太陽 | トップページ | BRZ RA 泥沼?日記 毎日乗れる。 »

最近のトラックバック

2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29