無料ブログはココログ

« TOKYO SKYTREE | トップページ | スバルXV スイスで販売トップに。 »

2012年9月27日 (木)

BRZ/サイオンFR-S 安全性能トップ評価 IIHSテストにて。

BRZ/サイオンFR-S(86)がアメリカでトップセーフティピックです!

衝突試験では不利になりがちな、2ドアの、あれだけ低い車でよくとれたと思います。大したものだなぁ・・・。

これでスバルの米国での販売車種はすべてトップセーフティピック。これはスバルだけだそうです。

レスポンスより転載:

トヨタ自動車とスバル(富士重工)が共同開発した新型FRスポーツカー、トヨタ『86』とスバル『BRZ』。両車の高い衝突安全性能が、米国で認められた。

これは9月6日、米国IIHS(道路安全保険協会)が発表したもの。サイオン『FR-S』 (日本名:トヨタ86)とスバルBRZを、「2012トップセーフティピック」に認定することがアナウンスされたのだ。

IIHSの衝突テストは、前面オフセット64km/h、側面50km/h、後方32km/hで行う。ダミー人形が受けた傷害レベルに応じて、GOOD(優)、ACCEPTABLE(良)、MARGINAL(可)、POOR(不可)の4段階で評価するというものだ。

さらにIIHSでは、追突時のむち打ち確認テストと横転を想定したルーフ強度テストも実施。総合評価でGOOD(優)となった車を、「トップセーフティピック」に認定し、衝突安全面でのお墨付きを与えている。

86とBRZのテスト結果は、前面衝突ではダミー人形の頭/首/胸/右足/左足と、全ての部位への傷害レベルが最小限。GOOD(優)評価と認められた。

一方、側面衝突は、運転席のダミー人形の胸への傷害レベルがACCEPTABLE(良)。しかし、それ以外の頭、首、足へのダメージは最小限。後席も全ての部位へのダメージが少なく、 GOOD(優)評価だ。ボディの安全構造に関しても、前面衝突、側面衝突ともにGOOD(優)評価を得た。

また、追突時のむち打ち確認テストとルーフ強度テストも、GOOD(優)。その結果、86とBRZは総合評価が最高のGOOD(優)となり、トップセーフティピックに認定されている。

《森脇稔》

:転載終了

こちらはIIHSのオリジナルHPより

http://www.iihs.org/ratings/rating.aspx?id=1681&seriesid=751

Subaru BRZ

2013 models

results also apply to: 2013 Scion FR-S

2012 Top Safety Pick 2013 Subaru BRZ: good performance in moderate overlap front, side, rollover, and rear tests

MODERATE OVERLAP FRONT TEST

OVERALL EVALUATION: Good

Structure/safety cageInjury measuresRestraints/dummy kinematics
Head/neckChestLeg/foot, leftLeg/foot, right
Good Good Good Good Good Good

Important: Frontal crash test ratings can be compared only among vehicles of similar weight.

Good Good Acceptable Acceptable Marginal Marginal Poor Poor

Test details:

The Scion FR-S and Subaru BRZ were introduced in the 2013 model year.

Restraints/dummy kinematics — Dummy movement was well controlled. The driver side curtain airbag deployed during the crash. After the dummy moved forward into the frontal airbag, its head contacted the side curtain airbag.

Injury measures — Measures taken from the dummy indicate a low risk of any significant injuries in a crash of this severity.

Watch crash test footage for this vehicle on YouTube Tested model year and trim level only; see "Tested vehicle specifications" below

Left to right:

  • Action shot taken during the frontal offset crash test.
  • The dummy's position in relation to the steering wheel and instrument panel after the crash test indicates that the driver's survival space was maintained very well.
  • Smeared greasepaint shows where the driver dummy's head was protected from hitting hard structures during rebound by the side curtain airbag.
  • Intrusion into the driver's space was minimal, and all leg and foot injury measures were low.

Additional features:

  • Side airbags: front and rear head curtain airbags and front seat-mounted torso airbags
  • Electronic stability control
  • Antilock brakes
  • Daytime running lights

Tested vehicle specifications:

  • 2013 Scion FR-S 2-door
  • Class: Small car
  • Weight: 2,792 lbs.
  • Side airbags: front and rear head curtain airbags and front seat-mounted torso airbags
  • Wheelbase: 101 in.
  • Length: 167 in.
  • Width: 70 in.
  • Engine: 2.0 L 4-cylinder
  • EPA ratings: 25 mpg city | 34 mpg highway

See all test results for Scion FR-S | Subaru BRZ

コピーでは写真が入りません、オリジナルHPをご参照ください。

しかし、BRZ/86が今出たというのは素晴らしいと思います。

私のBRZも10年後には若い方が楽しんで乗ってくれているかもしれない。

もしかしたらこのサイズの、この値段のFRってもうでないかもしれない。

そう考えるだけでもBRZの価値、高いと思います。

« TOKYO SKYTREE | トップページ | スバルXV スイスで販売トップに。 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: BRZ/サイオンFR-S 安全性能トップ評価 IIHSテストにて。:

« TOKYO SKYTREE | トップページ | スバルXV スイスで販売トップに。 »

最近のトラックバック

2024年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31