無料ブログはココログ

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

2012年10月31日 (水)

サンバー旅人に外気温度計をDIY

サンバー旅人で唯一不満な点が外気温度が分からないこと。

量販店行ったら、「この値段でいいの?」という価格で外部・内部温度計+電波時計が売られていたので購入。

Smbrtmp

外気温センサーは助手席下のメンテナンスハッチ?からバッテリー横を通して悩んだ末に助手席足元あたりの外側に貼り付け。

サンバー、ラジエターがシフトの後ろ辺りにあるのでなかなか設置場所が難しい。

室内暖房の温度を拾うんではあるまいか?と思いながらも過剰な走行風冷却からは防げそうでトータルでOKかなと。まあ様子見ながら最適位置見つけていきましょう。

電圧計も付いているし、シガーから取る電源で照明もあってなかなかです。

ちなみに温度計と電波時計自体はボタン電池からでエンジン停止時も表示されます。

しかしサンバー旅人はDIYしやすい。

便利なモノを自分で好きに付けていける。

本当にお金がかからない。

サンバー旅人、いろいろな意味で「国内最強普通に使える」キャンパーです。

2012年10月29日 (月)

BRZ RA 泥沼?日記 FRインプWRX?

4.5ファイナルと機械式LSD入れたら・・・前後輪 0:100トルクスプリット?のWRXになりました・・・。

発進加速:

トラクションコントロールオフで発進すると以前はキュルキュルとかなりタイヤが鳴っていましたが、今はキュッだけでぐんぐん加速していきます。オープンデフ仕様だと片輪だけ空転していたのかぁ・・・。ファイナル変更も含め、エンジンパワーをスポーツの名に恥じないように伝えられるようになりました。

VSC、TRC:

VSCスポーツモード、もしくはTRC・VSCオフモードが基準となります。VSCノーマルモードで左右差動する時、まともに後輪にトルクかけられません。VSCが勘違いしてしまうようです。

一般道・高速ともドライならTRC/VSCオフで、雨ならVSCスポーツモードが快適です。

TRC/VSCオフでもVSCは最終的には控えめに介入してくれます。

スタビリティ:

大幅に向上です。なぜかピッチングまで減少した気がします。常に後輪トルクで前輪が押さえられているからでしょうか。ローギヤード+1.5way機械式LSDため、空走はできません。これが良い感じ。

コーナーリング:

アクセルで向きを変えられるような自由度は大幅に向上したようです。一般公道では試せませんので、今度ショートサーキットに持ち込んでみます。楽しみです。

BRZ RA バージョンアップ?実績。

1.ホイールをレガシィに履いていたBBS RGの17インチへ。

2.タイヤをポテンザS001 215/45 R17へ。

3.ファイナルをトヨタ純正4.5ファイナルへ(アルテッツァ用?)

4.同時にクスコRS Fスペック 1.5way機械式LSD組み込み。

今後の予定:

1.前後ブレーキをSの仕様に交換。

2.前後ブレーキパッドをアライモータースポーツAMS10に交換。

3.ブレーキオイルラインをステンメッシュに交換。

4.ブレーキオイルをエンドレスRF-650に交換。

BRZ RAなんでこれだけやってSと同じくらいの総費用でしょうか。さすがカスタマイズベース。やはりBRZ RAにして良かったなぁ。

純正・半純正品で揃えられそうなのでランニングコストも安そうです。

ダンパー・バネはこの仕様で走ってみてから考えます。

追記:ナビ・オーディオ:

BRZ RA、量販店やディーラーではオーディオ・ナビ付きませんと言われますが・・・専門店なら付きます。各地の専門店で取り付けノウハウも共有されてきたようです。

・パイオニア楽ナビライト AVIC MRZ09。

・パイオニア TS-C1710AⅡの17センチセパレート2Wayをフロントのみ2ch。

・iPod接続ケーブル。

・バックカメラ。

これはプロフェッショナルインストールでやって頂きました。それでも量販店の価格と30%程度しか変わらなかったような。各種信号など、カスタムで取っていただいたのに本当に感謝です。バックカメラがついてBRZの実用性が大幅に向上しました。広角で左後も見えるのはありがたいです。

ここまでやってBRZ RA、かなり好みの仕様になってきました。

これなら強力に効くサイドブレーキによるジムカーナやショートサーキットでドライビングの練習に最適な車になりそうです。

富士重工業本工場(旧中島飛行機の工場でもありました。)サンバーの生産中止からBRZ/86の生産へ。歴史ある工場から生み出されている車、やはりそのポテンシャルは只者ではありませんでした。

  

2012年10月27日 (土)

BRZ RA 泥沼?日記 燃費のうれしい誤算

ファイナル4.5に変えると決断?した時、燃費は諦めてました。しかも抵抗の増加が予想される1.5wayの機械式LSDも同時装着。

BRZ RA標準の3.727と比較すれば、20%のローギヤード化。と言うことはエンジンも20%余計に回さないといけないということ・・・でありますが、あれ?

街乗り60%、高速40%でエンジンぶん回して乗った結果・・・走行距離266.8キロメートルで給油量24.98L。

燃費10.68㎞/L。

これ今までとほとんど同じか、若干悪い程度。おもしろがって回していたのにもかかわらず。

街中だと普段の5速が6速に変わるだけなんで、変わらないのか・・・。

高速巡航だけなら100キロ 2500rpmが3000rpmなので20%悪化の可能性もあるということでしょうけど。

ローギヤード化の隠れたメリット・・・高速道路で飛ばす気がなくなった。

法定速度でも結構エンジン回っていて、アクセルレスポンスも俊敏になったのでストレスありません。

これはもしかしたら、免許に優しい仕様ということか(笑)

う~ん、うれしい誤算でありました。

Cusco

クスコRS スペックFの評価は走り込んでから・・・ですけど・・・付けて正解だったようです。

11月3日(土)は第26回RC航空ページェント

日程前後してすみません。スバル感謝祭の前の日、11月3日(土)は太田市尾島RCスカイポートでRC航空ページェントです!

車でないと不便だと思いますが、RC、飛行機が好きな方は是非どうぞ!

2012_rc_ojima_top

2012_rc_ojima

HPはこちら:http://www.city.ota.gunma.jp/005gyosei/0080-004sankei-shogyo/2010-1102-1505-101-rc.html

以下HPより概要転載開始:

第26回RC航空ページェント

日時

平成24年11月3日(文化の日)[土]、午前8時30分~午後3時 《小雨決行》

会場

群馬県太田市/太田市尾島RCスカイポート

電車でのアクセス

【注意】木崎駅・世良田駅には、通常タクシーは待機していません。

 ■東武伊勢崎線木崎駅より約3Km
 ・東武伊勢崎線木崎駅からの無料シャトルバスあり 約5分
 ・徒歩約40~50分(1分80m計算)
 ・タクシー約10~15分
→尾島タクシー本社営業所 電話:0276-56-0056
 朝日タクシー太田営業所 電話:0276-48-3620

 ■太田駅より約11Km タクシー約35~45分

 ■JR高崎線熊谷駅より約20Km タクシー約35~45分

 ■篭原駅より約10Km タクシー約20~30分
 
 ■深谷駅より約13Km タクシー約30~40分

車でのアクセス

 ■関越自動車道(太田方面を目指す) 花園I.Cより車で約50分

 ■東北自動車道(伊勢崎方面を目指す) 館林I.Cより車で約60分

 ■北関東自動車道 伊勢崎I.Cより車で約25分

 《その1》
 上武国道(国道17号)阿久津の交差点を東へまがり、尾島地区内の臨時駐車場へ
 ※駐車場から会場までのシャトルバス(ピストン輸送)有
 
 《その2》
(国道407号の高林交差点を西へまがる)
 国道354号を西へ向かい、尾島地区内の駐車場へ
 ※駐車場から会場までのシャトルバス(ピストン輸送)有

臨時駐車場循環バス(無料)

 RC航空ページェントへご来場される方のために、臨時駐車場を会場周辺にご用意いたしました。臨時駐車場までの案内看板を会場周辺の主要交差点などに出しましたので、係員の指示に従いながらご利用ください。
 なお、シャトルバスは午前7時から午後4時までです。
 また、会場から各駐車場へのシャトルバス最終便は4時ですので、乗り遅れのないようにご注意ください。

:転載終了

2012年10月26日 (金)

BRZ RA 泥沼?日記 エンジンも弄らないとなぁ・・・

ファイナル下げたら困ったことが。

ノーマルのエンジン、0~3000rpmでトルクが盛り上がり、そこで一旦下がってまた5000rpmから盛り上がるトルク特性があります。

3000~4500rpmあたりが谷になっている感じ。

これはノーマルファイナルで普段は3000rpmまでで快適に走り、サーキットでは5000rpm以上なるべく維持して走る・・・という場合ではとても良い感じです。

普段の燃費にも大変貢献していたと思います。

ただファイナル下げて、街中でも煩雑に3000rpm以上使うようになると、すぐ谷間に入ってしまってギクシャクしてしまいます。

これは下のトルクを下げてもいいからリニアな特性にしないと乗りづらいなぁ・・・ノーマルなら問題にならないのですけど。

軽いECUチューンでなんとかならないかなぁ・・・情報収集開始!

ん~、泥沼?に突入だ・・・。

2012年10月25日 (木)

BRZ RA 泥沼?日記 ファイナル変えたら

ついに4.5ファイナルとクスコRS スペックF 1.5wayインストール完了。

最初の感想。

6速のクロスレシオミッションになりました・・・。今まで4速を使っていた所が5速へ一段上へ移行した感じ。6速は今までの5速。インジケーターも6速でも5速表示。

6速100キロは3000rpmくらいかなぁ・・・今までは2500rpm。

機械式LSDとの相乗効果か、今までのセダン然とした走りから一気にスポーツカーへ。

今までより常に20%多くエンジンを回しています。

ファイナル交換とLSDでこんなにFR車って変わるものなのか・・・。

週末、ちょっと走りこんで感想書きます。

2012年10月24日 (水)

11月4日(日)はスバル感謝祭!

週末連続なんですが・・・

11月4日(日)はスバル感謝祭です!雨天決行!

群馬県太田市の富士重工業群馬製作所 矢島工場内で午前9:00~午後2:00まで行われます。

アイサイトVerⅡ、試乗もあり。屋台もたくさん。普段は予約の必要なスバルビジターセンターもオープン。キッズメカニックや工場見学、クレイモデル体験もあるかなぁ。

チラシはこちら。

2012subaru

スバルグッズとか売店もたくさん出ております。

こちらもご家族、お友達で遊びに来てね!

Smbrpnffrst

これより古いサンバーやスバル360,スバル1000、WRCインプレッサも見られるよ!

10月28日(日)は上州スバルマラソン大会と太田スポレク祭!

日曜日は上州太田スバルマラソン大会です。

Top

Main

全国屈指の名コース!

HPはこちら。

http://www.e-marathon.jp/oota/

同時開催で太田スポレク祭も。

http://www.city.ota.gunma.jp/005gyosei/0050-009sportsshinko/2012-1004-1419-249.html

戦隊ショーなどもあり、走らない方々も楽しめます!

ご家族、お友達誘って太田に来てね!

2012年10月23日 (火)

BRZ RA 泥沼?日記 ファイナル・機械式LSDインストール

BRZ RA、インプレッサでずっとお世話になっているアライモータースポーツに入庫です。

4.5ファイナルとクスコRS スペックF機械式1.5wayLSDのインストール。

BRZも発売から日が経ち、いろいろなチューニングノウハウが溜まってきたようです。

ファイナル替えて、燃費を諦めるといろいろやりたいことが出てきます。

ローギヤード化でアクセルに対するレスポンスが上がるでしょうから、こうなるとエンジン特性変更がしたくなるような。

ノーマル車では通常最も使用する領域、3000rpmに向かってトルクの山がある二瘤駱駝?的なエンジン特性です。これはこれで好燃費に貢献大で嫌いじゃありません。

しかし、ファイナル低めてガンガン回す仕様になるとこの特性がちょっと邪魔になるかも。

どうするかな~、主治医に相談ですね。

車雑誌読んでいたら、86/BRZ用にHKSからスーパーチャージャーキット発売。

馬力・トルクが3割アップ!まあ、パワーはGRBに任せて・・・任せて・・・ん~(笑)

50万アクセスありがとうございました。

50万アクセス突破してました・・・。

このブログに来てくださっている皆様に心より御礼申し上げます。

自分で続いていることに驚きますが、これは、スバルの車たちがそれだけ魅力的であるという証拠のような気がします。

これからもスバルとの生活、自分の思ったこと、 感じたこと、正直に書いていこうと思いますのでよろしくお願い申し上げます。

2012年10月21日 (日)

飛行船とレガシィと

今日は街に飛行船が飛来しました。

富士重工業本工場の上空をのんびりと。

Airshipufhi

Airshipf

今は日本で唯一の飛行船らしいです。

Airshipr

風に逆らってゆっくり、ゆっくり。

庭にはレガシィ。

Regacyak

アメジスト、いい色です。

次はカッパーオレンジでも復活してくれないかなぁ、と思ったり。

北関東の晴れの多い秋から冬が始まります。

2012年10月17日 (水)

BRZ RAとの半年

BRZ RA乗り出してから半年が過ぎようとしています。

走行距離は11000㎞。

Brzrasdrain

タイヤ・ホイールを替え、ナビを入れましたが、他はノーマル(今のところ・・・)。

巷ではいろいろ言われることもあるこの車、1万キロの感想はまごうことなく「スポーツカー」です。

乗り心地は良好とは言えません。しかしノーマルの足でもジムカーナこなせます。

かなり元気に走っても燃費良好です。街乗りでも10㎞/L前後、遠乗りでは軽く13㎞/L超えます。毎日乗って楽しいし、気持ちいいです。

この車の納車待ちの時、何人かの自動車評論家の方が、かなり厳しい評価をされていました。

巷でよく話されているフロントサスへの批判は、「ストラットなら横入力キャンセルするためにオフセットされるべきフロントのコイルが単純な直巻。よってストロークが綺麗にでない・・・」

・・・ん~、どうなんでしょうね・・・ノーマルではそのような傾向もあるかな・・・。

でも一般市販の高性能ダンパーセット(車高調)、コイルがオフセットされているのありましたっけ?ほぼ全てが直巻です。

BRZ RAなら車両価格も安いので(チューニングベースだから)、ダンパーセット替えるのは当たり前かと。

インプで使って好印象のオーリンズDFVのBTOモデルでも入れようかな。

自分なりに納得できるまで(意外と凝り性かも・・・)弄りましょう。

ちょっと中断していた、泥沼?日記、再スタート・・・(汗)

2012年10月16日 (火)

The Brickyard

最近のアメリカの国内線、電子機器の使用許可が離陸後すぐに、また着陸間際まで出ています。

おかげで、今まで撮れなかったインディアナポリスのインディアナポリス・モーター・スピードウエイの空撮が出来ました。

Indy500

毎年5月末にあるインディ500レースで有名なサーキットです。

今年のレースでは佐藤琢磨選手があわや優勝か!というレース運びをしました。

コースのスタートラインには昔の名残の煉瓦の所があり、サーキットツアーを申しこめば見ることができます。

早朝の便ではインディアナポリスの夜景?も撮影できました。

Indyngt

まだサマータイムなので早い朝はまだ暗いです。

中西部のそんなに大きくない都市ですが古き良きアメリカの雰囲気が濃く残っており、好きな街の一つです。

レガシィDIT アイサイトに乗ってみた。

この車に乗ってみました。

Ditr

レガシィDIT アイサイト。

メーターはこんな感じ。

Ditmtr

現行のインプレッサからスバルのメーターのイメージ大変化です。

綺麗なもんです。ん?DIT、レブは6000rpmになっているようです。

300馬力にCVTならエンジンぶん回す必要もないということでしょうね。

Ditf

フロントとライトが変わって、アルミホイールも新デザイン。

最初は「ん~」と思ったこのデザインも、見慣れてくると結構良いです。

Diteb

続きを読む "レガシィDIT アイサイトに乗ってみた。" »

2012年10月14日 (日)

BRZ RA 泥沼?日記 再泥沼化決定!

前々から4.3ファイナルと機械式LSD装着検討していましたが、ついに決定。

お世話になっている某トップラリードライバー直々に「ファイナルは4.5でしょ。」との電話に、「はい、お願いします!」

ということでファイナルは4.5。

機械式LSDはクスコRSスペックFの1.5wayで。

こうなるとまたエンジン特性とかマッチングを図らなくてはならなくなってきて・・・再泥沼化確定。

次は車高調、その次はブレーキ・・・となるに決まってる(汗)

ファイナル4.5+機械式LSDのBRZ、楽しみです。

2012年10月 1日 (月)

天からの贈り物・・・なのか・・・

会社の駐車場に天からの贈り物?が・・・。

会社の大きな木がムクドリのねぐらとなってしまって。

会社帰りに毎日コイン洗車寄りたいくらい。

24時間営業のコイン洗車ってないかなぁ・・・。

木、剪定してもらったけど、効き目ないようです。

写真は・・・載せるのやめときます・・・。

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

最近のトラックバック

2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29