無料ブログはココログ

« サンバー旅人に外気温度計をDIY | トップページ | スバル感謝祭ご来場ありがとうございました。 »

2012年11月 7日 (水)

BRZ RA 泥沼?日記 ブレーキ交換してしまいました(汗)

4.5ファイナルに機械式LSD入れたあと・・・スポーツドライビングの大先輩に乗っていただいたら、「こうなると次はブレーキ。」とのありがたい?お言葉をいただきました。

早、次の泥沼?へ。

選択肢、多数。

・エンドレス:推奨は前6Pot、後4Pot。まあそこまでは必要ないよなぁ・・・。

・WRX STIの純正ブレンボ流用:左右逆になるからなぁ、ちょいとなぁ・・・。

・TRD6Potセット:これも同じく200馬力の車にここまで必要ないよなぁ。

値段の問題もありますが、上記だと今の古いBBS RG履けなくなって、タイヤは替えなくてもホイールは新調になります。これもきつい。

BBS RG使い続ける前提なら、

・エンドレスのちび6、リアはノーマル:この組み合わせは・・・ダメだ。

・純正使用:Sや17インチパッケージの16インチフロントにリア15インチベンチレーテッド。これなら最初からS買っとけばよかったなぁ・・とか思いつつ中古部品もありだな、まだ出たばかりの車だし。これにスポーツパッドで1200キロちょいには十分かあ!と決定。

早速主治医のところへ。

Brzrabca

・SやRの17インチパッケージのブレーキシステムに。

フロントディスクが16インチ、リアが15インチのベンチレーテッドへ。

ブレーキパッドはアライモータースポーツAMS10。

ブレーキラインもエンドレススチール製へ。

Brzrabr

フロントキャリパー、RAのやつと同じと思ったらピストン径が3ミリ大きいそうです。

スバル、こういうとこ手を抜いていませんね。

青いブレーキパッドのAMS10は私のWRX STIでも使用中の高性能パッド。

□ 用途 : ワインディング~サーキット
□ ローター適正温度域 : 150℃~800℃ 
□ 平均摩擦係数 : 0.50~0.60μ

というスペックです。

ローター適正温度域が150℃からととんでもない?仕様ですが一般道でも問題ありません。今はキーキー音激しく出ていますが馴染んだらかなり減るでしょう。

ホイールもそれなりに汚れますが・・・あまり気にしないことにします(笑)

パッドの高性能化に合わせてブレーキオイルもエンドレスRF-650に交換。

ドライ沸点323℃、ウェット沸点218℃のオイルです。

写真はアライモータースポーツでのブレーキラインのエア抜き中。

Brzrabol

ブレーキはこのくらい弄れば1200キロの車重に対して十分な気がします。

逆にこのくらいはやらないと、シフトダウン苦手な私にはまともなサーキット走行は難しいです。

まだ走りこんでいませんが、高速IC手前のブレーキングでは・・・ノーマルRAのブレーキとは別物になりました。インプWRX STIの6ポットに負けてないのじゃないのか・・・。

やはり車重の差が大きく効いているようです。本当にこれで十分かも。

さて、泥沼?もタイヤ・ホイール、ファイナル、デフときてブレーキまでは終わったぞ・・・次は何だ?(大汗)

« サンバー旅人に外気温度計をDIY | トップページ | スバル感謝祭ご来場ありがとうございました。 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: BRZ RA 泥沼?日記 ブレーキ交換してしまいました(汗):

« サンバー旅人に外気温度計をDIY | トップページ | スバル感謝祭ご来場ありがとうございました。 »

最近のトラックバック

2024年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31