無料ブログはココログ

« アイサイトの最大のメリット | トップページ | レガシィ ブレーキパッド交換しなくちゃ »

2013年7月 4日 (木)

BRZ RA 泥沼?日記 BRZは軽いか重いか。BRZ RAの実車両重量

BRZ RA マニュアルエアコン付のカタログ車両重量は1200kg

Brzrahll

重量プラス要因

・Sのブレーキシステムへ変更 フロントディスク1インチアップ、リアディスクソリッドからベンチレーテドへ、ステンメッシュ配管。+3kg?

・クスコ機械式LSD装着 約+10kg

・ナビ、スピーカー装着 約+5kg

重量マイナス要因

・BBS RG鍛造ホイール

・アライモータースポーツフロントカーボンブレース(300gだけど)

トラック用の台貫で測ってみました。

トランクは三角表示板、パンクキット、ジャッキ等普段のものはすべて入っている状態。

車内もマット含め普段使っている状態。満タン。

結果は1220kg。これ10kg単位なので1210kgと1220kgの間でしょうか。

というわけで鉄ホイールから鍛造アルミの効果でナビとLSDの純増分くらいで収まっていそうです。

エアバックも運転席助手席、サイドエアバッグ、カーテンエアバッグの6エアバック装備。

アメリカ輸出向けと国内でBODYも同じとのことで衝突安全性も世界トップレベル。

アルミ素材もボンネットだけ。

これでこの重量ならたいしたものだと。

アライモータースポーツ フロントカーボンブレース装着してからノーマルサスでもステアリング操作時の正確度が大幅に向上したのでしばらくは脚はこのままでいこう。

Sのブレーキ+スポーツパッドで容量十分だし。

あとは5点シートベルトアンカー取り付けて5点ベルトの導入くらいか。

RAなんで結構安く軽く楽しいFRスポーツに仕上がってきたような。

« アイサイトの最大のメリット | トップページ | レガシィ ブレーキパッド交換しなくちゃ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: BRZ RA 泥沼?日記 BRZは軽いか重いか。BRZ RAの実車両重量:

« アイサイトの最大のメリット | トップページ | レガシィ ブレーキパッド交換しなくちゃ »

最近のトラックバック

2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29