無料ブログはココログ

« レヴォーグ納車予定 | トップページ | レヴォーグ、ディーラーに到着! »

2014年6月20日 (金)

レガシィ 2.5GT Sパッケージ リフレッシュ!

レストアというかなんというか。

10万キロ走ったレガシィをリフレッシュすることに決定。

ディーラーさんからはエンジンからサスまでこれだけ手を入れるお客様は最近いないと。

この車のアメジストの色、大変気に入っていますしSTIパフォーマンスパッケージを入れてからはハンドリングもいい感じに。

さすがに10万キロ間際の最近では乗り心地も悪化、カーブの多い高速道路では速度も控えめになっていました。

私も10万キロ走った車をお金をかけてリフレッシュするのは初めてです。

生まれ変わるのか、お金をかけただけの失望に終わるのか。

B4ueno

この車、下取りに出ることなく身内の間で長い寿命を全うしそうです。

« レヴォーグ納車予定 | トップページ | レヴォーグ、ディーラーに到着! »

コメント

20万キロ弱は乗るだろう…と、ラフェスタ8万キロ過ぎくらいのところで足回りオーバーホールしました。ディーラーさん曰く「Zなんかだと 時々される方もいらっしゃいますが…この手のクルマでは いらっしゃらないですね」と言われました。わかってます(笑)

機械ですからね。ちゃんと 手入れ(整備)することを前提とすれば、クルマの作り方(セッティング)も変わってくるのでしょうけれど、ユーザーさんはメンテ・フリーと思ってる。

オーバーホールの効果、楽しみですネ。また、結果を教えてください ☆

これMochiさんのお話聞いてなかったら頼みませんでした。
サスやエンジンのベルトこすれ音以外はいまだ新車の香りが残ってるもんで、どこまで戻るのか一度経験してみたくなって。
2.5Lの余裕のあるターボ過給に5ATという今日ではシンプルなメカなので、こういう車と最近の2Lターボ、CVTなどと耐久性の比較もできればなと・・・。
とすると20万キロ目指さないといけませんね(汗)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: レガシィ 2.5GT Sパッケージ リフレッシュ!:

« レヴォーグ納車予定 | トップページ | レヴォーグ、ディーラーに到着! »

最近のトラックバック

2024年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31