無料ブログはココログ

« 首都高に走りに行く車ではない。人を包んでくれる車。 | トップページ | レヴォーグ GT日記。 レヴォーグに冬の足。 »

2014年11月30日 (日)

New レガシィB4のサイズやデザインなど。

新しいレガシィB4全幅で60ミリ、全長で50ミリ先代レガシィB4より大きくなりました。

はっきり言って納車前は多少不安がありましたが・・・1400km走った今でも問題になったことはありません。

非常に視界が良いこと、ボディの見切りが良いことで相当助けられています。

Newlegacyb4plustwo

右から全幅1795mmの旧型WRX STI、1780mmのレヴォーグ、1840mmのレガシィB4。

改めてこの写真を見て思ったのは、「スバルも高級になったなぁ・・・」でした。

新型レガシィが入って車庫の雰囲気が一変しました。

レガシィ、変に高級感を追い求めているわけでなく、結構質実剛健といえるデザインなのに、なんとなく高級感(良いもの感)が醸し出されている。

それが旧型WRX STIやレヴォーグの本来持っていたデザイン性をより引き出している。

色もブルー系で三台まとまるなんてことは普通ないのでしょうが(汗)同系統なのに並べると雰囲気が違う。

特にレガシィのラピス・ブルーとレヴォーグのギャラクシーブルー・シリカはレガシィ納入前、曇天でのディーラー展示車を見て「しまった!ほとんど同じ色じゃん・・・」と悩んだものでしたが・・・こう並べてみるといい感じ。

色のデザイナーさん、いろいろ考えてやられているのですね。

納車後一週間が経過、レガシィB4、時間があれば走りたくなるいい車でありました。

« 首都高に走りに行く車ではない。人を包んでくれる車。 | トップページ | レヴォーグ GT日記。 レヴォーグに冬の足。 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: New レガシィB4のサイズやデザインなど。:

« 首都高に走りに行く車ではない。人を包んでくれる車。 | トップページ | レヴォーグ GT日記。 レヴォーグに冬の足。 »

最近のトラックバック

2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29