無料ブログはココログ

« レガシィB4乗りやすさの秘密? | トップページ | 新型レガシィB4 モード別エンジン回転数。 »

2014年12月29日 (月)

三台の新旧レガシィB4

新型レガシィB4、奥が深い車でレガシィを極める?べくついこればかり乗ってしまいます。

Legcyb4grg
そのため問題発生。

父が乗っていたシルバー5代目レガシィGT Lパッケージ。バッテリー上がり・・・。

旧車愛好家の友人の勧めで購入したのがこれ。

Legacyb4ctek
CTEKというメーカーのバッテリーメンテナンス機器。

まだ効果ははっきりわかりませんが、結構良さそうです。

車は走りたいときに走れてなんぼ。

バッテリーメンテナンス、きちんとこれでやっていきましょう。

真ん中の白のGTは来年早々、新しいスバル車の下取りで出ていきます。

アイサイトver.3搭載車。アイサイト、一台入ると周りにどんどん拡散?していきます。

しかし内燃機関の車であそこまでの制御ができるのは凄いなぁ。

私は、アイサイト並みの追従クルーズコントロールは何らかの電気駆動が絡まないとできないと思っていました。

以前、お話しを伺ったトップエンジニアの方は「内燃機関はまだまだいける!」とおっしゃっていましたが、制御の面から見てもその通りになりそうです。

« レガシィB4乗りやすさの秘密? | トップページ | 新型レガシィB4 モード別エンジン回転数。 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 三台の新旧レガシィB4:

« レガシィB4乗りやすさの秘密? | トップページ | 新型レガシィB4 モード別エンジン回転数。 »

最近のトラックバック

2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29