無料ブログはココログ

« 新型レガシィB4 リアシートインプレッション。 | トップページ | 2015 Outback 3.6R 納車です。 »

2014年12月 3日 (水)

新型レガシィB4 ステアリングの戻りが自然。

交差点。

ステアリング切って曲がりながら、手の力抜くと掌の中でステアリングがスルスルもどる。

この感覚が自然でパワーステアリング、しかも電動パワーステアリングとは信じられないほど。

細かいことかもしれませんが、このあたりの自然さが今回のレガシィの素晴らしさの要因の一つかも。

« 新型レガシィB4 リアシートインプレッション。 | トップページ | 2015 Outback 3.6R 納車です。 »

コメント

激しく同意いたします。
自分のBR9、レヴォーグから新型アウトバックと感じていたことが雑誌やネットで触れられていなかったのですが、双方と暮らしている方の指摘に溜飲が下がりました<(_ _)>
相棒がレヴォーグに太刀打ちできる唯一の美点、と毎朝ステアリングを撫でています(^_^;)
この点で最近のMAZDA勢に押されていると感じていましたが、アウトバックの仕上がりに安心した次第です。
(6気筒のリポート楽しみにしております)

Tanacさん

スバル、カタログにかけないところが実に良い、という感じがありますよね。
全体リフレッシュしたBMアメジストのレガシィ、これがものすごくよくなっていました。Aタイプに後期Fタイプの部品を移植。7万キロ過ぎたあたりからヤレが見えてきていたのでもっと早くやっとけばよかったです。
現行スバルも良いですが、BM/BR、好きなんです。ちょっと力が抜けている感じをわかっていてやっているようで。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新型レガシィB4 ステアリングの戻りが自然。:

« 新型レガシィB4 リアシートインプレッション。 | トップページ | 2015 Outback 3.6R 納車です。 »

最近のトラックバック

2024年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31