無料ブログはココログ

« レガシィB4で雪のワインディングロード。聖地?赤城山。 | トップページ | スバルの古いノベルティ。 »

2015年1月14日 (水)

400km、4時間26分ノンストップ。眠気がこないアイサイト。

ちょっと急ぎで。

400kmを4時間26分でノンストップ。

最高速度はアイサイトの制限若干マイナスでいかに止まらずに平均速度を稼ぐかと考えながら。

最近は休み休みのパターンが多かったので、これができた新型レガシィB4の性能に驚き。

Newlegacyb4ngyrnfst
長距離やると燃費も安定の14km/L台。

通勤等市街地30キロほど乗ったあと高速へ。

アイサイトver.3、まるでアシスタントドライバーがいてくれるよう。

車線逸脱防止機構は結構有効に働いてくれ、連続コーナーでステアリング操作が遅れるとその前に介入してくれる。

直線状態で介入されるとちょっと不自然ですが、コーナーでは全く自然に感じられる。

トラックで団子になった状態、前の2.5GTならイライラした状況。アイサイト任せで、車間を十分取りながら80km弱で走行できる。

特筆すべきはアイサイトver.3付レガシィB4、4時間超の間、全然眠くなりません。

運転にリズムが生まれ、アイサイトとドライバーの私が協調作業するように400km走れます。

落ち着いた、しかもダルでないハンドリング。

締った乗り心地。

アクセルに対して思い通りに反応するエンジン・ミッション。

それらが複合して感覚に訴え、それが結果として眠気を阻止してくれる。

運転が本当に楽しいです。

ミシュランX-ICE3も転がり抵抗がいかにも少ない感じで、400R、制限速度+の状態でも腰砕け感がなく長距離用途では最高かも。

レガシィB4、長距離やるなら昨今の内外全車のなかでトップクラスかもしれません。

ノンストップだったので、車の写真はありません・・・。


« レガシィB4で雪のワインディングロード。聖地?赤城山。 | トップページ | スバルの古いノベルティ。 »

コメント

またお邪魔しました。ブルーのメーターリングいつ見てもいいですね!先代前期型に乗っていましたが、気に入らなかったのがメーター回りとマフラーカッター。正直しょぼかったです。時期的にコストカットが必要だったんでしょうけど、先々代から乗り換えてそこだけ不満でした。(BM後期型は改善しましたけど…)新型は内外装ともに質感が上がって最近出たスバル車は素直にいいクルマだなと思います。来月中にはB4リミテッド納車されそうで楽しみにしてます。これからも情報発信頑張って下さい。

メーター回りとマフラーカッター・・・わかります!
今度のB4は本当に質感よくなりました。
走っても素晴らしい。
メーターの色、11色から選べること今日発見しました。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 400km、4時間26分ノンストップ。眠気がこないアイサイト。:

« レガシィB4で雪のワインディングロード。聖地?赤城山。 | トップページ | スバルの古いノベルティ。 »

最近のトラックバック

2024年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31