無料ブログはココログ

« 2015 CHICAGO AUTO SHOW スバルブース | トップページ | 華氏ー7°。アウトバックの万能性。 »

2015年2月24日 (火)

Trip with 2015 Chevrolet Impala.

270マイルをレンタカーで。

シカゴのスカイウェイ。

Cvimplcgskywy
レンタカーにはETCのような機能のiPassが付いていましたが、使っていいか悪いかわからず、キャッシュレーンへ。後で確認したら請求はレンタカー代金引き落としのカードに付くそうです。損した(iPassと現金で違う)。現金だと4.5ドル。高い(汗)

Cvimplblg
古い製鉄業が集まるGaryという町の手前の橋。

これ何年前の橋だろう・・・いつも気になるけど調べてない(汗)

車はシボレー インパラ。2015年型。

Cvimplsd
乗り味はなぜか4代目レガシィGT(ターボ)に50タイヤ履かせた感じ。

60マイルくらいでは固めで跳ねる感じがありますがスピード上げれば上げるほどよくなる。

前を走るアウディA6(V6)についていく。トラックにブロックされた後の再加速。ついていけるはずないよなぁ、と思ったら・・・ついていける。アウディ、ちょっと焦ってる。なぜ?レンタカーなのに?

あとでボンネット開けてみたら、なんと3.6L V6直噴305馬力。速いはずじゃ。

インパラ、2.5LのI4もあってこれでも190馬力あるのでレンタカーには十分なのになぜ3.6Lが。

だんだんその気になってきて、シートポジション下げてみる。ありゃ、なんでこんなに下がるのか。雰囲気フルバケのインプレッサWRX STIなみに下がる。

目が坐ってきたりして(ウソ)

ハンドリングも自然、飛ばした時のダンピングもばっちりでアメ車も年々進化していることがはっきりわかった車でした。

給油まで272マイル走ってレギュラー10.6ガロン消費。

435kmを40.1L。11km/L弱の燃費。

エコラン一切なしで走ってきた数字なんで満足というかびっくり。

BRZもそうですがNA直噴って飛ばしても燃費落ち込み少ないような。

背景に風力発電装置がたくさん写ってますが、このあたり地平線の彼方まで見渡す限り風力発電機が並んでいます。500基以上はあるのじゃないかと。

直噴エンジンとか風力発電とか、アメリカいろいろ手を打ってることが改めてわかりました。

« 2015 CHICAGO AUTO SHOW スバルブース | トップページ | 華氏ー7°。アウトバックの万能性。 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Trip with 2015 Chevrolet Impala.:

« 2015 CHICAGO AUTO SHOW スバルブース | トップページ | 華氏ー7°。アウトバックの万能性。 »

最近のトラックバック

2024年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31