無料ブログはココログ

« シカゴオートショーの風景 フォレスターカットモデル、アイサイトデモ | トップページ | サンバー旅人 スタンダードパッケージ変幻自在。 »

2015年3月 7日 (土)

新型レガシィB4、アウトバック購入ガイドなど。

日本でレガシィB4 Limited購入後8500km。

アメリカでアウトバック3.6R Limited購入後1300マイル走ったあと思うこと。

日本でのレガシィB4。

・最初の支払いは増えますが、できればLimitedを。走りが格段にスムーズです。

・シートポジション低めで乗りたい方はバックカメラ必須です。意外と後席、リアトレーが相対的に高い位置となりバックの距離がつかみにくいです。

・ナビ・オーディオはいろいろ考えると純正ハーマンカードンが最も満足度高

バックカメラも標準になります。音のチューニングも以前のマッキンに勝るとも劣らず。

ナビもトータルでは非常に使いやすい。全体的にストレスが少ない。

ということでLimitedをハーマンカードンで購入しておけば間違いないと思います。

アメリカでのアウトバック

・3.6か2.5か。

ボートなどを牽引することを考えなければ2.5で十分です。

3.6Lのパワーの代償として高速巡航はともかく市街地燃費は2.5にかなり劣ります。

・こちらもLimitedを選択して、かつアイサイト(アメリカではオプション)を選択すると最高です。

ということで2.5Limited、ナビ・ハーマン・アイサイトのオプションパッケージが一番良いかも。

アメリカでは確実に支払いの差は後の下取りの差で埋められると思います。

結論。

日米、B4もアウトバックも2.5LのLimitedを純正ナビ・ハーマンカードン付(アメリカではアイサイトもつけて)で購入すれば間違いないということだと思います。

当たり前の結論で申し訳ありませんが、よく練りこまれた商品企画でLimited+ハーマンが非常にお得になっているのですね。

3.6Rのパワーは素晴らしいですがアメリカ専用70L(日本は60L)タンクを持ってしても、航続距離が若干不足に感じます。ボートやRVの牽引をしないなら2.5がベストバランスでしょう。

« シカゴオートショーの風景 フォレスターカットモデル、アイサイトデモ | トップページ | サンバー旅人 スタンダードパッケージ変幻自在。 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新型レガシィB4、アウトバック購入ガイドなど。:

« シカゴオートショーの風景 フォレスターカットモデル、アイサイトデモ | トップページ | サンバー旅人 スタンダードパッケージ変幻自在。 »

最近のトラックバック

2024年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31