無料ブログはココログ

« 1933 StutZ DV32と2015 Jeep Cherokee. | トップページ | アライモータースポーツ謹製WRX STI »

2015年5月11日 (月)

BRZ RA 泥沼?日記。 箱根とか30000km突破とか。

サーキットライセンス更新期限・・・インターネットでも更新可能ですが実際に行ってきた。高速で直行しないで箱根経由で。噴火は・・・まあ大丈夫だろうと(汗)

Brzratnpk
久しぶりのターンパイク。MAZDAターンパイクに変わってました。

箱根の山坂道を久しぶりに走ってみると・・・BRZ面白い!

絶対スピードは抑え目で、キレイなコーナーリングを心がける。

4.5ファイナルの3速固定でステアリングとブレーキングに集中して楽しむことに。

そうしたら・・・コーナー突っ込む前に以前はシフトダウンの操作に忙しくて、ライン取りとかステアリングの切り方、ブレーキングがいい加減だったことを発見。

Sのブレーキに交換、スポーツパッドにステン配管、RF650ブレーキオイルの軽量RAは相当のハードブレーキングの連続にも音をあげません。ブレンボいらず。

軽いっていいなぁ・・・。

直噴2Lエンジンの低速トルクは大したもので、コーナー脱出時、3速固定でスルスルと加速してくれる。

Drft
サーキットではドリフト大会。さすがにここにはスバルは一台もなし。

ドリフト、面白い・・・BRZだとパワー不足でこういう長いドリフトはできないけど、機械式LSD付の私のやつならなんとかドリフトに持ち込めそうなので、今年はチャレンジしたいです。

なんだかんだで500km超走った燃費は・・・13.7km/L。

Brzra137

行き帰りの高速道路ではゆっくり目に流してましたが、山坂道ではそれなりに走ってこれ。

しかも4.5ファイナルに機械式LSD。

直噴のNAって走行状況による燃費の変化が少ない印象です。

BRZ、走るのが好きな方々にはいまだに非常に良い選択だと改めて思いました。

CAOSバッテリーに交換後はパワーも燃費も向上したような。

備忘。

・30000キロ超えて、タイヤはそろそろどうするか。BSのS001、寿命も性能劣化の少なさも特筆できるいいタイヤですけど、同じタイヤでもなあ・・・。

・3000rpm~4000rpm結構使いますがやはりトルクが落ち込んでいる感じ。スロコンでカバーできるのかな・・・。

・駆動系のブッシュ類がくたびれてきたかなぁ。STIの強化ブッシュ入れまくるかどうしようか。

・ステアリング操作の正確度を上げるためにはフルバケシート必要・・・2ドアでフルバケだと乗り降りどうする(汗)

・・・と悩みもいっぱい(笑)

« 1933 StutZ DV32と2015 Jeep Cherokee. | トップページ | アライモータースポーツ謹製WRX STI »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: BRZ RA 泥沼?日記。 箱根とか30000km突破とか。:

« 1933 StutZ DV32と2015 Jeep Cherokee. | トップページ | アライモータースポーツ謹製WRX STI »

最近のトラックバック

2024年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31