無料ブログはココログ

« 骨太な新型レガシィB4。 | トップページ | GARAGE »

2015年8月28日 (金)

空走感の全く無い新型レガシィB4。

新型レガシィB4、乗っていて驚くのは空走感が全くないこと。どちらかといえば燃費優先のIモードでさえ。

アクセル戻せばきちんとエンジンブレーキがかかって、アイサイトを使わなくても流れていれば車間維持のための減速にブレーキ使うことがほとんどありません。

Newlegacyb4skcntrp

燃費優先、ATでポンポン変速していってしまう車は車間適正維持が本当に難しい。

高速などでやたらとブレーキランプ光らせる車はもちろんドライバーによるのでしょうがこのあたりの要因も多いような。

アイサイトで追従走行するにはこのあたりの特性が結構大切になりそうで、アイサイトのチューニングレベルを上げていったら結果としてこういう素晴らしい、アクセルワークと挙動がぴったり一致する車になったのかもしれません。

単なるスペックを超えた、こういうところも私のB4の走行距離がガンガン伸びる理由かも。

« 骨太な新型レガシィB4。 | トップページ | GARAGE »

コメント

まさに、言われるままの車。
走る・曲がる・止まる三要素が適格
点と点の移動手段ではなく、移動を線で
楽しませてくれる車ですね~!
これから、フラグシップとしての、
レガシィの成長が楽しみです。

「移動を線で・・・」、なるほど!
この車、本当にそういう感じですね。
アウトバックのほうが数は出るのでしょうが、B4の良さ、一人でも多くの人に感じてほしいです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 空走感の全く無い新型レガシィB4。:

« 骨太な新型レガシィB4。 | トップページ | GARAGE »

最近のトラックバック

2024年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31