無料ブログはココログ

« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »

2015年9月28日 (月)

新型レガシィB4、黒子のAWD。

週末は風邪でダウン・・・。

というわけで自分のブログ記事を読み返してみたら・・・AWDの記事がない。

新型レガシィB4は全車AWDです。しかし普段乗っていてAWDを意識することはありません。

実際の路上、特に雪道や雨の高速でAWDシステムはフル稼働してくれているのでしょうが、「こんな天気で良く走るなぁ、この車・・・」と思っても騒音・振動を含めAWDのネガは全くないので気にしなくなる。

実燃費でも同クラスのFFやFRに負けていない。

記事の中でAWDを特記する必要がない。考えてみればこれは凄いことではないかと。

Legacyb4akgsnw
写真は冬の赤城山。http://stella55.cocolog-nifty.com/blog/2015/01/b4-eccf.html

雪のワインディングロード走りまわったこの時の記事の中にも・・・AWDという言葉が一つもない・・・。

2015年9月24日 (木)

無性にサンバーに乗りたくなる。

サンバー旅人、不思議な車です。

時々無性に乗りたくなる。

どこか遠くへ出かけるとかではなく、普通に。

Smbrsepwndw
2速発進。8000rpmまで引っ張って。

3速。トルクの出方を探りながら重たい車体にスピードをのせて。

4速。街中60km前後は一番気持ちの良い領域。レスポンスよく小気味よく。

5速は巡航用。

頭の後ろから聞こえる高回転時の4気筒薄肉鋳造SC付エンジンのサウンド。

ビーン、ビーンって低振動でブン回る。

プリミティブなスポーツカーのエンジンみたい。

Smbrsepcrwsh
12インチ6プライ バン用タイヤ。

スタビライザー無し。

スローイン、荷重移動、ターンイン、全開脱出。

リニアな電動パワステ。

操る楽しさいっぱい。

2015年9月23日 (水)

お彼岸

お彼岸でお寺へ。

この車、こういうシーンでも実にしっくりきます。

Newlegacyb4hgn
新型レガシィB4、春夏秋冬、冠婚葬祭からビジネス、長距離ドライブまできちんとこなせる。日本での生活において本当の万能車であるということが、改めて理解できた初秋の一日でした。

2015年9月18日 (金)

新型レガシィB4と20000キロ。

新型レガシィB4、20000キロ突破です。

Newlegacyb420000
街中メインで(田舎ですけど)リッター10kmは超えてきます。

Newlegacyb420000nght
スバル車何台か持っていますが、新型レガシィの走行距離が自然と伸びてしまいます。

やはり乗りやすさ、アイサイトver.3の安心感が大きいです。

時差ボケで成田から帰るときの安心感。

一日に何か所か仕事で移動するときも新型レガシィならではの「何事もなく帰ってこれる。」という信頼感。

クルマの単純な性能を超えたところに新型レガシィの真価がある気がします。

安心感・信頼感。この言葉が新型レガシィを一番あらわす言葉でしょうか。

もちろん、脚がパワーに完全に勝ってますが飛ばしても楽しい!・・・のであります(笑)

2015年9月10日 (木)

新型マスタング、BRZに似てるなぁ・・・。

初めて新型マスタングを見ました。

歴代モチーフを維持しながら、トレンドに合わせてくるところは流石です。

Outback36rmstng
フロントは誰が見てもマスタング。

Outback36rmstngsd

横のライン、特にCピラー付近はBRZ/86にそっくり。

遠くから見たらBRZかと思いました。

アメリカ、2ドアのクーペが根強い人気を保っているのは嬉しいです。

一時は消えたカマロやダッジも復活。

インターステートではマスタングは比較的マナー良いですが、カマロやダッジ・チャージャー/チャレンジャーはスラロームやっている車が多いイメージです。

2015年9月 8日 (火)

アウトバック3.6R、X-MODEの使い方とK-9ドッグ。

X-MODEの使い方、ちょっとわかってきました。

Outback36rdh

そろそろとダウンヒル。

Outback36r60r_2
このくらいの下りならまったく問題ありませんが、もっときつくなったらX-MODEオンで半自動で車がゆっくり下ってくれます(もちろん限界はありますが)。

Outback36r60sd_2
平地なら基本X-MODEオフで走り、スタックしかかったらX-MODEオンで脱出。

昔エアサスのレオーネで標準車高で雪の林道に入っていき、スタックしたら車高を上げて脱出。と同じような使い方でしょうか。

地元警察のK-9ユニットと遭遇。

K9_2
アメリカでK-9とは警察犬のことです。

警察の方、ワンちゃん、レイバー・デーなのにご苦労様。

雲とかエネルギーとか。

雲。九十九里浜の海岸線と。

ボーイング777、富士重工業製中央翼の上にて。

Aa777200cld
眼下に随分風力発電や太陽光発電設備も見えるようになりましたが、どうも「おまけ」感がぬぐえません。ないよりまし、という感じ。日本のエネルギー、真剣に考えないと。

雲。ミシガン湖 インディアナ州ミシガンシティ周辺。

Cloud_2
原子力発電所のように見えるのは石炭火力発電所の冷却塔。

インディアナ州には稼働中の原子力発電所はありません。

建設途中で放棄されたのが南のほうに一つ(汗)

州内で石炭がたくさん採掘されるのでどうしても火力がメインに。

それでも最近は1000基をはるかに超える風力発電設備や太陽光発電も急速に進展中。

インディアナ州、やる気になれば州内で全てのエネルギー自給できそうです。電力だけならほぼ自給できているらしい。

長期的に見れば、まだまだアメリカは強いなぁ・・・と思いました。

« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »

最近のトラックバック

2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29