無料ブログはココログ

« 新型レガシィB4、冬の脚再び。 | トップページ | 日々の暮らしとサンバー旅人。 »

2015年12月 9日 (水)

BRZ RA 泥沼?日記。ノーマルタイヤ戻しとVSC制御など。

35000km走行のブリヂストン ポテンザS001。

これはマッチングもばっちりで非常に良いタイヤでしたが、ジムカーナ練習に使ったりしてさすがに寿命。

とりあえずノーマルのヨコハマ dbに戻しました。

Brzranmltyr
BRZ RAにはノーマルの黒テッチンがよく似合う!と改めて思います。

タイヤカバーはあったといえ、4年間放っておいたタイヤは少し硬化が進み、さらにまだ表面も剥けていない状態なのでちょっとグリップ低め。

機械式LSDに4.5ファイナルのこの車だと相当やんちゃに。

機械式LSD装着のこの車走らせるのは最低VSCスポーツモードにする必要がありますが、VSCスポーツモードでは結構制御が寛容で、テールが過度に振り回されるときちんと安定状態に戻してくれます。

VSCスポーツモードでは機械式LSD装着も考慮してくれているのかな・・・。

スポーティーカーの領域でも最近は電子制御が過度に優先されている例が多い中、BRZ/86は古き良き改造も許容してくれる、車好きには本当に良い車だと思います。

« 新型レガシィB4、冬の脚再び。 | トップページ | 日々の暮らしとサンバー旅人。 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: BRZ RA 泥沼?日記。ノーマルタイヤ戻しとVSC制御など。:

« 新型レガシィB4、冬の脚再び。 | トップページ | 日々の暮らしとサンバー旅人。 »

最近のトラックバック

2024年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31