無料ブログはココログ

« US Outback 3.6R Limited、ドアロック後もライトが点いている理由。 | トップページ | 新型レガシィB4、冬の脚再び。 »

2015年12月 3日 (木)

ドアパンチ。

やられました。

トラックの助手席ドアによるものか、こんな高い位置に。

Legacyb4dp

レガシィがフル稼働になる師走にこれは・・・痛い・・・。

« US Outback 3.6R Limited、ドアロック後もライトが点いている理由。 | トップページ | 新型レガシィB4、冬の脚再び。 »

コメント

これは、ヒドい…気にしない人は まったく 気にしないですもんね、自分の開けたドアが 隣の車輌に 当たっても(逝)

Mochiさん

ドアパンチとか日常でつく傷はあまり気にしないほうなんですが・・・今回は絶対に目に入る場所なのでちょっと(汗)
年末で修理も混んでいそうなので年跨いじゃいそうです。

こんにちわ。久しぶりにお邪魔しました。ドアパンチムカつきますね(`Δ´)
私も以前(2台前の愛車BLレガシィB4)やられました。洗車してたら気がついちゃったんですよね…。すぐにデントリペアしてもらいましたが、いたい出費です。BM、BNレガシィB4と乗り継いできましたが、車幅が拡がって駐車場所には毎回気にしてます。とにかく角や端にできるだけ寄せて…。
お互い愛車は大切に乗りたいですね!

ぐっちさん

はい、大切に乗りたいです!
やはり幅のせいか、ドアパンチが微妙に多いような・・・細かいのはあと二か所あります。

多人数のって移動するときの安楽さとか考えるとこの大きさはちょうどいいですが、なんでも100%OKというわけにはいきませんね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ドアパンチ。:

« US Outback 3.6R Limited、ドアロック後もライトが点いている理由。 | トップページ | 新型レガシィB4、冬の脚再び。 »

最近のトラックバック

2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29