無料ブログはココログ

« 明日5月29日(日)は大泉工場、2016年スバルふれあい感謝祭です! | トップページ | DC-9(MD-83) »

2016年5月28日 (土)

Outback 3.6R Limited。二つの水平対向6気筒。

大泉工場ふれあい感謝祭の盛会をアウトバック3.6R Limitedと願ってます。

Outback36rdtntnpnd

以前、X-MODEの使用法を誤り、スタックした背景の土地もすっかり緑に覆われ、ディテンションポンドも完成しました。
アウトバック、アメリカのこうした風景が似合います。
久しぶりにB9トライベッカ。もう10年選手ですが昨年オーバーホールして今は他の方が乗っています。

Outbaack36randb9

こう見ると随分小さくシンプルに見えます。スバルやアルファロメオがGMグループだった時代、もしかしたらアルファロメオに供給とかも考えていたのかなぁ・・・。

B9トライベッカ、ハイオク仕様の水平対向6気筒3000ccエンジン搭載です。

これはもうほとんどスポーツユニットでレブリミットは7000rpm。乗り味もSUVの形をしたスポーツカー。

操縦性はB9トライベッカの後に出たGRBのSTIそっくりで、意外とこの車が操安・NVH・乗り心地のバランスを兼ね備えたスバル新時代の基礎を確立したのではないかと思っています。

アウトバックの3.6Lユニットはレギュラー仕様、レブはこの排気量では頑張って6500rpm。

あと数年で3列シートのSUVが出るそうなので、トライベッカの後継がどうなるのか楽しみです。

 

« 明日5月29日(日)は大泉工場、2016年スバルふれあい感謝祭です! | トップページ | DC-9(MD-83) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Outback 3.6R Limited。二つの水平対向6気筒。:

« 明日5月29日(日)は大泉工場、2016年スバルふれあい感謝祭です! | トップページ | DC-9(MD-83) »

最近のトラックバック

2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29