無料ブログはココログ

« 新型レガシィB4。 ドアミラー。 | トップページ | 明日5月29日(日)は大泉工場、2016年スバルふれあい感謝祭です! »

2016年5月28日 (土)

VAB(207)日記。ボンネットオープン、207と新型レガシィB4。

ちょっと点検。

Vabb4bopn

S207は13000キロ、B4は28000キロ突破。

S207は1000kmほど走ってはボンネット開けて音やオイルなど簡易点検。高級スポーツオイルはじめ、消耗品交換もマメにしなければならないので維持費は結構かかります。

S207、ボンネット開けると、吸気系とラジエターだけはいつも気になる。

もう少しガバガバ空気吸えるようにしたいし、ラジエターコア増しやアルミラジエターに交換したい・・・。まあこれはもう少し走りこんだらアライモータースポーツと相談。

スポーツブレーキパッドはローター攻撃性も高そうなので、ブレンボ純正でパッド・ローター交換したら・・・いくらかかるのか恐ろしい(汗)

まあ、それは覚悟で。

対して新型レガシィB4は基本ディーラーの定期点検のみ。実用車としてこれは正しいと思います。28000kmトラブル無し。

オイルも純正で指定距離で。

CVTオイルだけは純正かつディーラーで交換必須です。絶対ガソリンスタンドや量販店で交換してはいけません。

前のレガシィGT Sパッケージは、エンブレは多用していましたが10万キロまでブレーキパッド交換必要ありませんでした。

エンジンベイやオイルが高温になるターボがないのはものすごく気が楽です。

この二車、面白いことにS207からB4に乗り換えると「B4いいなぁ」と感動し、B4からS207に乗り換えても「S207いいなぁ」と感動する。

まあ、私が感動しやすいのはありますが、それでもスバルやSTIが気合が入った開発してくれたのが伝わってきます。

やっぱりスバル・STI車っていいなぁ。

 

« 新型レガシィB4。 ドアミラー。 | トップページ | 明日5月29日(日)は大泉工場、2016年スバルふれあい感謝祭です! »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: VAB(207)日記。ボンネットオープン、207と新型レガシィB4。:

« 新型レガシィB4。 ドアミラー。 | トップページ | 明日5月29日(日)は大泉工場、2016年スバルふれあい感謝祭です! »

最近のトラックバック

2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29