無料ブログはココログ

« レヴォーグGT日記。 レヴォーグのデザインって。 | トップページ | 新型レガシィB4。バレーパーキング。 »

2016年6月22日 (水)

和みの新型レガシィB4。

新型レガシィB4、乗った瞬間に和めます。
なぜなのでしょうかね・・・。
S207はもちろん、レヴォーグ 2.0GT-Sでももう少し緊張します。
こんなに和める車なのに、その気になればいろは坂登りでスポーツカーをパスできるほどのハイペースを維持できる。

Legacyb4bcmrf

この車、街中でも快適です。

Legacyb4bcmr

ライン装着ナビと比較すると表示ラインはいい加減なものですが、ミラーをメインにバックカメラを従で使えばバック駐車でも切り返しなしの一発駐車できる時が多いです。

ボディ見切りが本当に良いし、ステアリングも結構切れる。

28000km超えましたが、いまだ新車同然。約2万キロ走行の純正タイヤの路面ノイズが多少大きくなってきた程度。

タイヤ空気圧等簡単なチェックとディーラーメンテナンスだけで乗りっぱなしができる。

アイサイトの機能含め、車がパッセンジャーを守ってくれている感覚が凄い。

いつの日かこの車を手放すときがきたら寂しいだろうなぁ・・・。

「お紺」ってニックネームを付けたくなりました。

« レヴォーグGT日記。 レヴォーグのデザインって。 | トップページ | 新型レガシィB4。バレーパーキング。 »

コメント

STELLA55さん、こんにちは。

B4の印象は私もまったく同感です。

見切りも良いですし、B4は左のドアミラーが自動的には下を向かないのですがバックでの駐車はむしろ簡単で私も切り返しなしでまっすぐに停められることが多くなりました。
最小回転半径は以前の車が5.7mでB4が5.6mですが、この数字からはわからないハンドルの切れを実感します。

肩肘張らずにリラックスして乗っているのにまっすぐ走っても曲がっても速いのはエンジンの力を4輪にしっかり伝えていることととにかく足回りが安定しているからではないかと思います。
VSCが利きっぱなしだった以前のFFの大馬力車は今思えば高速道路の巡航以外はとてもリラックスとはゆきませんでした。
山坂道は特に大変だったのですがスポーツカーではないんだからそれは当たり前だと思っていました。

私のような普通のドライバーが十分な安全マージンを保ちながらも運転を楽しめるのはとても大きいと実感しております。

私のB4はアイスシルバーメタリックですからさしずめ「お銀さん」でしょうか。
水戸の黄門様に仕える「くノ一」さんみたいですが、確かにそんな身の軽さと運動神経の良さがあります。(笑)

いつも楽しく拝見させた頂いております。私も昨年、初めてのスバル車オーナーになりました。XVハイブリッド。
そのナビか楽ナビ菜のですが、表示ラインの調整が出来ました。完璧とはいきませんが、黄色のラインの手前、奥の四点を調整できるため、ある程度、車幅に合わせることが出来ました。参考までに。これからも楽しみにしております。

MABEさん、こんばんは!

「お銀さん?」、調べてみて、
ああ!そうか!湯けむりが・・・失礼しました(汗)

ハイパワーFF、山道はそういう感じなのですか、勉強になります。
AWDって日常でも有効に働いているのだと改めて納得です。
いつも実体験からの私と違った切り口からのコメント、本当にありがとうございます。

okuさん

ご教授ありがとうございました!
バックカメラ表示時、画面タッチで設定画面が出るのですね!
しかしバックセンサー、汎用性が高いのにびっくりです。
XVハイブリット、乗り味が素晴らしいと聞いておりますので、またいろいろ教えてください。
しかし、現在のスバルラインナップは粒ぞろいのようですね。

STELLA55さん、

FF車はアンダーステアだと言われますが市街地ではそんなことを感じたことはありません。
しかし山坂道、特に急カーブの下りとなると話はまったく違います。
さほどオーバースピードではないのにカーブではどうしても外側に膨らみそうになります。
左カーブでは対向車線にはみ出しますから緊張の連続でした。
うまいドライバーなら飛ばしてもコントロールできるのでしょうが私にはゆっくり走るしか方法がなく、1.6トン越えの大型のFFでもありこれが普通なんだろうなとあきらめていました。

ところがB4は前輪が曲がっている時には後輪も押してくれる感じがしてカーブで膨らみません。
うまく表現できませんがとにかくここを通りたいと思ったところを結構なスピードで走ることができるようなりました。

okuさん、

私はディーラーオプションのStradaですが、同じように表示ラインの調整をしました。
なかなかうまくできませんでしたが駐車場で何度かトライしたところSTELLA55さんの写真のような画面になりました。
メーカー純正ナビなら必要のない作業ですがそれも楽しいと思いました。

MABEさん

B4のコーナリング、本当に良いと私も思います。
電子制御というよりも基本的物理的特性が素晴らしいという感じでしょうか。広いトレッド、タイヤをよく押し付けてくれるサスペンション、サスをよく動かしてくれるボディ剛性・・・。
スバルは「運転がうまくなる車」を目指していると聞きますが、それは本当だと思います。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 和みの新型レガシィB4。:

« レヴォーグGT日記。 レヴォーグのデザインって。 | トップページ | 新型レガシィB4。バレーパーキング。 »

最近のトラックバック

2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29