無料ブログはココログ

« 戦闘?準備 その1。 | トップページ | 和みの新型レガシィB4。 »

2016年6月20日 (月)

レヴォーグGT日記。 レヴォーグのデザインって。

デビューしたころより、現在のほうがデザインに対する評価が高い気がするレヴォーグ。

デビュー時は「昭和の香り」とか言われたこともありました。

Levorgbm
国内専用車として開発されたはずですが、マーケットの要求から欧州輸出等も始まったようです。

こうして欧州車と並ぶと結構個性的で良いなぁ。

これなら欧州の販売会社も欲しがるわけです。

日が経つにつれカッコよく見えてくるレヴォーグ。

スバルのデザインって、奥が深い。

« 戦闘?準備 その1。 | トップページ | 和みの新型レガシィB4。 »

コメント

STELLA55さん、おはようございます。
レヴォーグのデザイン、私もとても良いと思います。

私は保守的なのか現在のトヨタ、レクサス、アウディなどの尖ったデザインがまったく好きになれません。
スバルのデザインにはところどころに「丸さ」が残っていて優しい感じがします。

私のB4ですが、11日早朝に保土ヶ谷バイパスから横浜町田インターに入ろうと左に車線変更した際に、逆にインターへの車線から本線に高速で出てきた大型トラックにぶつけられました。
私はもうインターへの導入路に入っていましたので停まることができず、相手は加速して八王子方面に行ってしまいました。

浅い角度での衝突であったことと衝突音の大きさ、また窓を開けても異音がしなかったことから走行には問題ないと判断、PAまで走って確認しましたら左フェンダーが無残に大きくへこみ、前のバンパーのフェンダーとの継ぎ目が傷ついていました。
しかしタイヤへの干渉もなく灯火も正常に点灯していたことで整備不良にはならないと思われたこと、また大阪へ行く理由は両親の見舞いで時間を約束していましたのでそのまま大阪まで行って戻ってきました。
12日に横浜に戻ったその足でスバルのディーラーさんで見てもらいクルマは置いてきて現在修理中です。
ミラーのウィンカー部分の透明なカバーも傷ついていたそうで直していただいています。

納車から2か月足らずの事故、しかも相手がわからないということで車両保険での対応となり痛いのですが考えてみれば状況からして当たり方が悪ければ走行不能、あるいはフェンダーだけではなく左のドア群もひどくやられていてもおかしくなかったのでその意味では不幸中の幸いでした。

25日には修理が終わると言う話ですので首を長くして待っているところです。

スバル純正のドライブレコーダーを付けていたのですが、映像を確認したところAVIファイルはきちんと撮れていてGPSの地図も確認できるのですが肝心の映像が真っ黒でまったく撮れていませんでした。
前週にSDカードのフォーマットも行っておりますが、全ファイルが同じ状況でしたのでディーラーさんに一緒に調べてもらっております。

ドライブレコーダーのステータスLEDの状態から正常に録画がされていると思っておりましたが、映像を定期的に確認しておくのは大切ですね。

MABEさん

ご無事で何よりです。
接触事故発生時の対応の的確さに感心しました。
本当に冷静に対処され、新たな事故を誘因するようなことを一切せず、PAにて状況確認。
素晴らしいです。
その後、大阪まで・・・。

横浜町田インター、ヒヤリとした経験があります。私には行きたい方面がどの車線かなかなかわかりません・・・。

ドライブレコーダー、純正でそれではまずいですよね。
家人のインプレッサG4にも純正でつけましたが、画像確認したことはありません。
一度、確認してみます。

修理大変でございましょうが、走りの基本部分に影響はないと思われますので修理完了後またB4をお楽しみくださいませ。

スバルのデザイン、私も変に個性を主張していないところが好きです!

レヴォーグ、人気高いですね。
私の友人でも一人、3末だったか四月アタマだったかに発注かけた人がおりますけれど、ようやく二週間くらい前に納車になってました。
マイナーチェンジ情報が入っていたらしいですが、限定車が欲しくて 敢えての マイナー前の発注だったらしいです。

ホンダのストリームからの乗り換え。
子供達は背の高いスライドドア車を欲しがったらしいですが、とーちゃんの趣味を貫いたらしいです(笑)

STELLA55さん、
こんばんは。

B4の修理、予定通りに昨日終わりました。
左フェンダー、前部バンパー、左サイドミラーのウインカー部分の交換でした。

我が家はマンションですので駐車場には屋根はありませんが、納車から2ヶ月弱でしたのでフェンダーと他の部分との色の違いも見られずきれいに直りました。

B4のフェンダーは内側に10cmほど空間があるそうで、この構造が幸いして大きな凹みにも関わらず走行に問題なかったということでした。

ドライブレコーダーについては、納品時にレンズ保護のために取り付けられているカバーを外し忘れたとのことでご担当の方は平謝りでした。

でもミスは誰にもあります。
再度確認しましたらキチンと映っておりましたのでこれで問題なしです。

今日はナビ(販売店オプションのPanasonic Strada)のソフト、地デジのソフトと地図の更新を初めて行いました。

Macには対応していないので家内のWindows 10機を借りて行いましたが、Panasonicのサイトはわかりやすいとは言いがたく、なかなかこの作業が難しいユーザさんも多いのではないかと思いました。

B4の運転は相変わらずとても楽しいですね。

敢えて市街地でアイサイトを使ってその挙動を知る余裕も出てきました。
アイサイトにはまだまだ私が知らないことがたくさんあります。

SモードとS#モードは市街地で加速力は要らないがエンジンブレーキが欲しいシーンで愛用しております。
ブレーキでのスピードコントロールが減るのでさらに安全性が増すと思います。

S#モードは高速道路でクルーズコントロール使用中に追い越し車線に出て設定速度まで早めに到達したい場合にも使えますね。

勿論アクセルを踏んでも良いのですが、アイサイト任せでも加速力を調整できるのも気持ちが良いものです。

今日ありがたいなと思いましたのはヒルスタートです。

お中元を買い求めに横浜高島屋に行きましたがこの駐車場の入り口のスロープはかなり急な上り坂です。

10台ぐらいがスロープで連なり停まるとオートマチック車でも気を遣います。

B4のヒルスタートは停まるとPのインディケータの点灯だけでなくシステムがブレーキペダルを支えたことが足に伝わりわかりやすいです。

スタートもとてもスムーズです。

B4、ますます好きになりました。


asuradaさん、こんばんは。

レヴォーグ、内装の綺麗な特別仕様車でしょうか。
この車、なんだかんだとWRX STIと共通部分も多いらしく、走る気になれば結構走れてしまいます。
「男30、GTアゲイン」なんてCMが昔ありましたね(汗)

子供さんは電動スライドドアの車のほうがベンツより好き(社会的なんだらで目が曇っていない・・・)ですからご友人、結構気合入れましたね。

うちはミニバン借りて遠くに行ったとき、全員車酔いでえらい目にあいました。
レヴォーグの良さ、ご家族にもわかっていただければいいなぁ、と思います。

MABEさん

無事修理完了おめでとうございます!
隙間、歩行者衝突安全確保のためでしょうか。

担当者、MABEさんがお客さまで良かったですね。

それにしても、B4やアイサイトの機能を試しながら急速に理解されていくMABEさん、凄いです。
私はヒルスタート、「そういえばあったなぁ・・・」という感じでわかっていません。
地元の坂道でちょっと使ってみます(汗)

パナのナビ、UI思想が私の感覚と全く異なっていて・・・解かりません。
昔のCDやDVDで更新データ購入して、読ませればアップデート完了、の時代が懐かしいです。

B4、私もいまだに新しい発見があります。
頼りになる車です。

STELLA55さん、

ご返信ありがとうございます。

ディーラーさんと私は持ちつ持たれるの関係だと思っております。

クルマの整備や修理はディーラーさんにお願いしなければなりませんし、私などでも多少なりともディーラーさんの売り上げに貢献できればと思っております。

パナのUI、私にも非常に難解です。

B4の場合プログラムや地図データのアップデートを行うため使用するナビCafeなるパナのWebサイトの構成も分かりにくいと感じます。

市販版のStradaが主体でメーカーオプション版の関連ページがわかりにくいなどでかなり慣れが必要と思いました。

社用車のMiraiもメーカー標準装備のPanasonicのナビなのですがB4のものとはUIもかなり違います。

トヨタは無料でネットに繋げておりますので頻繁に地図の更新が行われるなど便利な面もありますが、B4とUIが異なってもやはりパナは私の感性には合わない感じです。

でもナビはスマートフォンのものを併用するなどで補完ができます。
B4の魅力には変わりありません。

MABEさん

ディーラーさん、喜んでしまいますよ・・・お考え素晴らしいです。

パナナビ、いまだ慣れません・・・使いやすいといわれる方も多いのは聞いていますが・・・。
なぜなんでしょう?
最近のスマホのナビは凄いですね。「あいまい検索」が音声でバッチリできるのでびっくりです。
それでも車ではスタンドアローン環境を維持したいので、地図データを内蔵したナビは手放せません・・・。
どうも最近の通信ネットワークに全面的な信頼がおけません。ISDNは素晴らしいと今でも思います。
通信技術の進歩についていけない私です・・・(笑)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: レヴォーグGT日記。 レヴォーグのデザインって。:

« 戦闘?準備 その1。 | トップページ | 和みの新型レガシィB4。 »

最近のトラックバック

2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29