無料ブログはココログ

« ニュル24hレース クラス優勝おめでとうございました。 | トップページ | アイサイトver.3ってやはり凄いなぁ・・・。 »

2016年6月 5日 (日)

6月第一週。

珍しく体調ヨレヨレの第一週。
シカゴ オヘア空港。

2016jun1

ここ10年ほど大拡張続けていますが、いつも混雑。

西欧の、船や飛行機が小さくても大きくても同じ扱いする習慣は好きです。

2016jun2

成田空港混雑の為、30分ほど遅延。

成田空港はいろいろと難しいのでしょうが真剣に第二滑走路の延長を考えないといけないと思います。

都市対抗野球北関東2次予選。

2016jun3

太田市は選手・関係者のご努力にもかかわらず今年は東京ドームに行けませんが、来年頑張ろう!

夕方、VAB S207を手洗い洗車。

2016jun4_2

チッピング塗装剥がれをさらに一か所発見。まあ走っていれば仕方ない・・・。

2016jun5

STIや関係者の皆さんが本当に本当に頑張って手に入れたSP3T二連勝。

このエンブレムに負けないように綺麗な運転を心がけましょう。

体調戻ったらいよいよサーキットデビューも考えて。

サーキットでは固めた脚になれた私が、この柔らかい中にも芯のあるサスセッティングのこの車をどう扱えばよいのか試行錯誤するのも楽しそうです。

 

 

« ニュル24hレース クラス優勝おめでとうございました。 | トップページ | アイサイトver.3ってやはり凄いなぁ・・・。 »

コメント

STELLA55さん、こんばんは。

米国と行き来されるのは大変ですね。
私などは台湾や中国が大半ですから楽なものです。
「西欧の、船や飛行機が小さくても大きくても同じ扱いする習慣」には気づいたことはありませんでした。
写真を拝見してなるほど確かに私の行くところでは見ない光景だと思いました。

今日まで行っていた台湾のテレビでもスバルの宣伝を観ました。
でもエマージェンシーブレーキはレクサスのほうが大々的に宣伝していました。

取引先の方にアイサイトの話をしましたところ、クルマに興味がある方ですが知らなかったそうです。
日本に来た時には乗せて差し上げますがきっと驚きますよとお話ししました。

羽田から池袋のオフィスで荷物を降ろしてから横浜の自宅までB4でとても安全に楽しく帰ってきました。

台湾でもスバルが売れるといいなと思います。

MABEさん

シーマンシップというのでしょうか、堀江謙一さんのマーメイド号を一人前の船舶として扱ったり良いですね。
アジアはちょっと感じが違うかなぁ・・・。

台湾、そうなのですね。勉強になりました。
B4楽しまれているようで嬉しいです。
私も今日はB4で移動。
改めて「いい車だなぁ・・・」と思いました。

スポーツマンシップは日本も負けませんが、そのほかの○○シップという言葉は確かに欧米のほうが浸透しているように思いますね。

B4、楽しんでおります。
来週月曜から中国へ出張なのに今週末の私用の大阪行きは新幹線ではなくてB4でと妻に言うと「歳を考えなさい」と。
でもこういうことは私は言い出したら聞きませんし「確かに何だか前より乗り心地良いから行きたいんでしょ」ということで、妻は同乗しませんがまた1,000Km乗れます。(笑)

STELLA55さん、こんにちは。

昨日今日でB4で横浜から大阪を往復、1,000Kmを走ってきました。
アイサイトの特性がわかるようになってきたので高速道路ではアクセルとブレーキはほとんど使わず、アイサイトと会話しながら協力して楽に走るって感じでした。

例えば走行中は渋滞してもアイサイト任せで良いのですが、前車がいて設定速度より遅く走っている時にサービスエリアへの進入車線にハンドルを切った際に前が空いていればアイサイトは加速すると言うことになります。
会話と言うのは、アイサイトの仕様からすればこれは当然加速しますよね~、だからブレーキを踏んでクルーズコントロールを解除しますよ~というようなことです。(笑)

さらに今回知ったのは思った通りトランスミッションが非常に優れていることでした。
アップダウンが激しく急カーブの続く奈良の県道はオートマチックミッションでは最適なギアの選択がとても難しく、これまでのクルマでは特にエンジンブレーキが必須の下りで苦労してきました。

今日はS#モードに初めて挑戦、そうすると時速50km〜60kmでワインディングロードを走行しているとエンジン回転は2,000〜2,500あたりに保たれていました。
この状態はエンジンブレーキの効きがとても良くさらに上りもとても力強い。
道幅も狭く、暴走車や暴走バイクを防ぐための特殊な路面になっているところもあるこんな道路は素人にはなかなか手ごわいのですが、ギア位置に気を遣わずハンドル操作だけに専念できるのはとてもありがたいことです。
私にしてはかなりのハイペースで走ることができました。
アップダウンがもう少し緩い場合にはSモードにすると500回転ほど低くなりますが、それでもIモードよりはエンジンブレーキが利きます。

つくづくいいクルマだな〜と思います。

MABEさん

返信、今頃ですみません。
日本のスポーツマンシップ、よいですよね!
「勝たなければ・・」どうこうという批判は無視して、スポーツマンシップを維持しながら勝てるようになれたらいいなぁ。

それにしても短い期間でMABEさんがアイサイトやB4の本質をズバリコメントしてくださるのには本当に驚きます。
ご自身のご体験からの文章、重みがあります。
事象からの分析力、本当に素晴らしいです。

B4、よい車ですよね。
耐久性は今の車では当たり前なのでしょうが、28000km経過してもいまだに新車の香り and 新たな発見があります。
スバルは毎年、少しずつ改良していきますので、今後もどんなに良くなるのか楽しみです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 6月第一週。:

« ニュル24hレース クラス優勝おめでとうございました。 | トップページ | アイサイトver.3ってやはり凄いなぁ・・・。 »

最近のトラックバック

2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29