無料ブログはココログ

« 2006 Subaru B9 Tribeca. 10年たっても色あせない。 | トップページ | レヴォーグ STI 試乗しました・・・スバル+STI最高! »

2016年8月 4日 (木)

スポーツカー的新型レガシィB4。

空港から新型レガシィB4に乗り込む。

時差ボケ。眠い。

高速道路に乗る。

「ありゃ~、よく走る・・・」

硬めだけどダンピングの良く効いた脚。

思いのままのステアリングレスポンス。

重心の低さを際立たせるワイドなトレッド。

Newlegacyb4hknt
眠気が飛んでいく・・・。

アウトバック3.6R Limitedとも全く違う。

水平対向2.5L NAエンジン。CVT。

80馬力も少ないはずなのに全く感じない。

休憩もなしに150km以上を一気に。

他車を乗って改めて知る、新型レガシィB4の実力。

ごく普通のセダン。世界でもトップクラスの総合バランスを持つ。

車ってスペックだけでは語れないと乗るたびに思う新型レガシィB4。

« 2006 Subaru B9 Tribeca. 10年たっても色あせない。 | トップページ | レヴォーグ STI 試乗しました・・・スバル+STI最高! »

コメント

STELLA55さん、こんばんは。

今週末も横浜から奈良、大阪へ往復1,000KmをB4で楽しくドライブです。
今回はまず難所の名阪国道でACCを試しました。
ここはかなりのアップダウンがあり、上りは低速でも下りでは勢いを付けようと猛然と迫ってくるトラックも多いのですがCVTのモードを適切に選べばエンジンブレーキが利きB4のACCは問題なくスピードのコントロールができていました。

奈良へ向かう途中、名阪国道は山添インターで降りてローリング族の暴走を防止する特殊な路面になっている山坂道を少し飛ばしました。
前回はまだ慣らし運転中で抑えましたが、今回は急な下りではS#モードでもギア比が下がりきらずエンジンブレーキが少し足りないと思う程度のスピードで初めてマニュアルモードで2速と3速を行き来しましたがそれでもカーブで予想より膨らむことがまったくありません。

感じるのは常に4輪が接地して路面に駆動力を伝えていると言うこととエンジンブレーキも4輪に利くのでとても安心感があることです。

スバルでもターボが付いていないからフードにエアバルジもないしマフラーも一本出しで一見するとごく普通のセダン。
それでも高速も山道も相当高いレベルで軽快にこなすところは誠に痛快であります。
「車ってスペックだけでは語れない」はB4にぴったりの言葉だと思います。

MABEさん

1000km・・・普通に走られているようで、これはMABEさんとB4の相性の良さを表しているように思えます。凄いです。

B4、山坂道も楽しいですよね!
尖った車は比較的簡単に作れそうですが、高バランスの車って、開発者に相当なスキルがなければ作れない気がします。

STELLA55さん、こんにちは。

確かにB4との相性はとても良いです。
これまでも新車が来ればうれしくて一度は大阪まで走っていましたが、一度行けばあとは積極的にクルマで行こうなどとは思いませんでした。
でも今は徒歩10分の散髪屋さんにも500Km先の大阪にもB4で行きたくなります。

5,000Kmを超えて感銘を受けるのは足回りです。
何とも落ち着いていてバタつくことがありません。
どんなスピードでもどんな路面でも絶大な信頼がおけるクルマだと感じています。

そして以前にも書きましたがスイッチ類の操作性がとても良いと思います。

昨日は社用車のMiraiで走っていましたが、コンソールのナビの下あたりに集中しているタッチスイッチは意図せず触ってしまうことが多いのと必ず目視で確認せねばならないのが困ります。

エアコンの設定温度が急に大きく変わったり、昨日の都内は38度と猛暑でしたがそれにしても何だか暑いと思いましたらシートヒーターのタッチスイッチにも触ったらしく「Hi」になっていました。(笑)

やっぱりスイッチは回したり押したり倒したりが良いですね。

MABEさん

私もB4になってから長距離いっき乗りをする(できる)ようになりました。

シートヒーター・・・経験あります!
S207はスイッチがハンドブレーキ後方で見えないので”熱い走り”をしたあとに「ほんとに暑い・・」と思ったらシートヒーター強でした・・・。

STELLA55さん、ご返信ありがとうございます。

S207にもシートヒーターが付いているんですね。
あんなハイパフォーマンス車にも快適装備とはいやはやスバルさんには良い意味でびっくりさせられっぱなしです。(^_^)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スポーツカー的新型レガシィB4。:

« 2006 Subaru B9 Tribeca. 10年たっても色あせない。 | トップページ | レヴォーグ STI 試乗しました・・・スバル+STI最高! »

最近のトラックバック

2024年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31