無料ブログはココログ

« Night Run. | トップページ | 3.99% »

2016年9月22日 (木)

Life in Midwest.

朝、会社に行って。
仕事して。
帰り際にスーパー寄って。
帰宅。

Outback36rsnst

普通の生活。
でも、普通の時間が過ごせることに感謝。
/
Outback 3.6R Limited、アメリカ生活の相棒として最高です。
たまにぐずることがある電動リアゲートもご愛敬。
/
ハロウィンを控え、今頃は様々なハロウィングッズで溢れかえっているはずの総合スーパーの中がちょっとおかしい。
なんとなくスカスカ。
海上物流に問題が起こっているようですが、その影響でしょうか。
 

« Night Run. | トップページ | 3.99% »

コメント

STELLA55さん、こんばんは。
米国出張お疲れ様です。

B4の6か月点検を受けてきました。
6か月で6,000Kmとまずまずのペースで2回目のオイル交換も行いました。

サービスの方に「慣らし運転完了ですね。しっかり回してやってください」と言われました。
慣らし運転については納車時からキチンと言われていました。
やっぱりスバルは他のメーカーとちょっと違いますね。

間もなく発売のインプレッサも展示してありました。

エンジンは全車NAの1.6リッターか2.0リッターだということでNAのB4に乗っている私はとても良い選択だと思いました。
AWDだけでなく2WDもラインナップしているそうですから最量販車種としては順当なモデル構成ですね。
デザインは一見して最近のスバルとわかってこれも良いと思いました。

でも聞けば展示車はまだプロトタイプでナンバーが取れないために公道は走れないということでした。
見たところほぼ完成しているように見えますがドアトリムの装飾が前後で微妙に異なるなど試行錯誤が見られました。
内装やタイヤサイズ(展示車は40扁平の18インチ!)などまだ変わる可能性が少なからずあるそうです。
でもクルマのプロトタイプなんて初めて見ました。

アイサイトの素晴らしさが一般の人たちにも浸透してきた今、NAで日本に合ったサイズでシャシーのしっかりしたインプレッサはきっと販売が伸びる予感がします。

MABEさん

おかえりなさいませ。

6000km、二回目のオイル交換。
これで思うままに回せますね。

出る時、地元ディーラーのショールームに新型インプレッサが見えて驚きました。
現行車の在庫が多ければこんなことは不可能なので、在庫車、ないのでしょうね・・・。

私もB4のおかげで「車はバランスだよなぁ・・・」と思うようになったので試乗できる日が楽しみです。

地元情報だと、エルクテストで現行WRXに近い結果とか。

STELLA55さん、こんにちは。

昨日の日曜に午後遅い時間から神奈川のワィンディングロードでは有名な県道70号線のヤビツ峠から宮ケ瀬湖、清川村へ行ってきました。
以前行ったのはもう何十年も前で記憶が定かではありませんでしたが、クルマがすれ違えない部分も多くずいぶん狭く感じました。

対向車が来たら譲り合い、時にはどちらかがバックしてすれ違いましたが窓を開けて対向車のドライバーにお礼を言ったりというコミュニケーションを取ることは久しくなかったので楽しかったです。
B4の視界の良さは曲がりくねった狭い道でとても有利でしたが、やっぱりあそこはバイクか自転車が一番似合いそうでした。

でも道路幅が幾分広い部分ではB4の実力を実感することができました。
上りはDモードで常にギアが合いますし、下りはマニュアルモードでコーナーでの安定性はやっぱり特筆モノだと思います。

マニュアルモードにしたことはほとんどなかったのでメーターの照明がオレンジに変わることを今回初めて知りました。

「マニュアルだぜ」という高揚感があっていいですね。(笑)

今度は箱根に行きたいなと思いました。

MABEさん

素敵な道、ジェントルな楽しいドライブ、最高です。

B4、狭い山道でもなぜあんなに楽しいのでしょう。
驚くほど大きさを感じませんよね。
シルバーの見た目は本当に「普通」のセダンがメーターオレンジに光らせて俊敏に走る・・・カッコいいです。

現行B4、過去私有車の中でも運転の楽しさは1,2を争います。
エンジン前のターボや、上のインタークーラーが無いため鼻先が軽く、また広いトレッドが効いている気がします。

良いですよねB4・・・。

STELLA55さん、おはようございます。

ご返信ありがとうございます。
「エンジン前のターボや、上のインタークーラーが無いため鼻先が軽く、また広いトレッドが効いている気がします。」
なるほど確かにNAでは不要な機器ですね。

素人考えですが、前が軽くなって前後の重量配分と回頭性能に寄与しているということなのかなと思います。
広いトレッドはしっかり踏ん張ってくれる安定感に効いているんでしょうか。

B4はフードを開けるとエンジン上部が空いている印象で以前のV6搭載車とはまったく違いますが、前が重くていいことはないですね。
改めて勉強させていただきました

こんばんわ、私のB4も一年半、
走行距離25000になりました。
今春、免許取得した愚息もインプレッサをチョイス。
モデルチェンジ最終日に予約しました。ながら、、10月納品予定です。カーポートに二台のスバル車。
楽しみです。これからのスバル発展を体感する彼に嫉妬してます!

MABEさん

やはり慣性の法則は偉大です。
重心から離れた重量物はなければないほど良いことをB4に乗ると感じます。

B4、バランスの良さではスバル車トップでないかと思います。

takaさん

おはようございます!

25000km走行、B4も絶好調の時期ですね。
現行インプレッサ、良い選択をされたと思います。
日常の使いやすさはB4以上で、飛ばしてもきちんと答えてくれます。

最初の車がインプレッサ、これからずっと楽しい車ライフを送れそう。

30年後のスバル、どうなっているのでしょう。
自動運転は当たり前として、それでもスバルはスバルのような気がします。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Life in Midwest.:

« Night Run. | トップページ | 3.99% »

最近のトラックバック

2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29