無料ブログはココログ

« 祝! 株式会社スバル 100周年。 | トップページ | 新型インプレッサG4物語。雪山道。 »

2017年4月 2日 (日)

祝! 株式会社SUBARU。

すみません、昨日の記事はエイプリルフール記事でありました。

これからは本当の記事であります。

長年、地元で親しまれてきた「富士重工業株式会社」は「株式会社SUBARU」に変わりました。

以下地元で配布されたパンフレットからの言葉。

「モノをつくる会社から、笑顔をつくる会社へ。」

「私たちが大事にしてきたもの

これからも大切にしていくもの」

「つねに挑戦者である。探求者である。

モノを徹底的につきつめる。

考えて、考えて、考え抜く。

人を思う。相手の身になって考える。」

パンフレットに書かれている文字一つ一つにSUBARUの気持ちが込められている気がします。

良い時も大変なときもあるでしょうが、SUBARUは確実に存在そのものが意義ある会社に成長していくことと確信しました。

地元贔屓かもしれませんが、株式会社SUBARU、本当に良い会社だと思います。


« 祝! 株式会社スバル 100周年。 | トップページ | 新型インプレッサG4物語。雪山道。 »

コメント

STELLA55さん、こんにちは。

昨日からBLEの整備入庫で、代車にBNを拝借しています。こちらに書かれている内容をかみしめながら乗るにつけ、すばらしさを実感しています。6気筒もいらないし、ターボもいらない。CVTも秀逸。説得力のある1台ですね。


ただ、毎日の通勤でも週末のドライブでも、ごくたまにBSアウトバックは見かけますが、BNは見かけないんです。


こんなにいいクルマなのに、やっぱりセダンがトレンドから外れているのと、サイズのせいなんでしょうか。

今まで以上に、知る人ぞ知る名車になったと考える私も、すっかりスバル好きです。(笑)

クロコさん

BN、私のターボ信仰を打ち砕いて?くれた車です。
アウトバックももちろん素晴らしいのですが、たまに飛ばすにはセダンボディの低い重心が心強いです。
トランクスルーで実際は積めない荷物もほとんどありませんし。

セダン、バランス最高と思いますが、なぜ人気がないのでしょう???

STELLA55さん

こんばんは。
昨日の記事は楽しく拝見させていただきました。
最初はおや?っと思いましたが、途中で4/1という事に気が付きました。
夢のあるウソは妄想の世界を広げますね。

クロコさん
BLEのオーナーさんがBNに乗られてみた感想は本当に説得力があります。
サイズと馬力は数字のイメージだけで判断されてしまいそうですね。
乗ってみると全く違うことに不思議な気持ちにさえなります。

金曜日に岩手県までの移動で550キロ走行。
あしたは神奈川県までの移動です。
B4以前の車では考えられませんでしたが、今は楽しみなくらいです。
今のB4は本当に長距離移動がラクで楽しい車です。

でも、BNにターボがあったらどうなるのか?
車両バランスは崩れるのでしょうけど...
妄想は膨らみます(笑)

tnさん

スバルに宇宙進出してほしいです!

「サイズと馬力は数字のイメージで判断・・・」、なるほど!実際に試乗までされる方は少ないし、少しの試乗ではなかなかわかりませんものね。

B4、本当に走行距離が延びる車ですよね。
それにしてもtnさん、凄い。

BNターボ、乗ってみたいような乗ってみたくないような(汗)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 祝! 株式会社SUBARU。:

« 祝! 株式会社スバル 100周年。 | トップページ | 新型インプレッサG4物語。雪山道。 »

最近のトラックバック

2024年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31