無料ブログはココログ

« 万国旗、Boeing 747、真夏のシカゴ。 | トップページ | アウトバック3.6R Limitedの佇まい。 »

2017年7月25日 (火)

2018 INFINITI QX30 Premium AWD。う~ん・・・。

なぜかいつも使っているレンタカー会社にINFINITIの車が大量に入ってきている気がします。
今回は2018 INFINITI QX30 Premium AWDにアップグレードされてました。
大きさとか見た感じはスバルXVの高級版。
乗り込むといきなり問題発生。パワーシートのスイッチがわからない・・・シート横にはありません。

Qx30pwrst

なんと?スイッチはドアにありました。「ベンツみたい・・・。」

なぜか操作系の理解に四苦八苦。他の日産車と全く違う感じ。何だこりゃ?と思いながら走りだします。

NVHはよく抑えられていますが、エンジンはラフ。「これでINFINITI?」と疑問が。前回のQ60とは比較にもなりません。

違和感全開で高速に入ります。スピードが上がると安定してきます。

「でもこれってさぁ、スバルXVのほうが全然上だよね・・・。」という感じ。

クルーズコントロールスイッチオン。

ドヒャー、前の車に近づいていく(汗)車間がどんどん開いていく(汗)

日頃アイサイトばかり日米で乗っているのでいろいろ焦ります。

iPodが有線で簡単につながるのは良かったし、BOSEの音も(私には)素晴らしくオーディオ関係は気に入りました。

Qx30isd

視界もあまりよくないしなぁ、なんでエアコンのダイヤルがこんなに下に。

シフトレバーもスイッチ方式、モード切替はレバー左下の小さ~いボタンを押す・・・。

Qx30f

恰好はいいです。高級感もあります。

トルコン7速ATも扱いやすくてスナッチも最小限。

Qx30r

容量は小さいですがスクエアな荷室は結構使いやすいです。

Qx30crg

車の許容範囲は極めて広い私ですが「これ欲しい?」と聞かれたら、久しぶりに「いらない。」と即答できる車でした。

先月乗ったINFINITI Q60とは大違い。あれは良かったです。

最後に驚愕の事実が。

操作系が日本車じゃない?と思ったらそれもそのはず、この車、ベンツGLAの姉妹車みたいなものでした・・・

エンジンも駆動系も足回りも同じ。

Aクラス、ベンツの中では評価が高くないのも納得。

横置き直4気筒のAWDの乗ってみて、スバルの水平対向エンジン+縦置きAWDの素性の良さを改めて感じました。

 

 

« 万国旗、Boeing 747、真夏のシカゴ。 | トップページ | アウトバック3.6R Limitedの佇まい。 »

コメント

STELLA55さん、こんにちは。

QX30とGLA、興味深いですね。
調べてみましたら確かに共通のプラットフォームと酷似した内装です。

日産、いろんなクルマを売っているんだなと思いました。

STELLA55さん
アメリカ🇺🇸ご出張お疲れ様です。
NISSANも巨大なアライアンスの一員になってずいぶん経ちますが…創業の精神を思い出して欲しいですね。縦置きAWD最高です。ペラ中心から軸線に乗ってる様な感じ。

MABEさん

日産、色々な車がありますね・・・
でもメーカー内で統一されないのは長期的にはブランドの棄損になる気がします。

HAZさん

おっしゃる通り創業の精神、大切ですよね。
901活動が懐かしいです。
芯が通った駆動系は本当に良いです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2018 INFINITI QX30 Premium AWD。う~ん・・・。:

« 万国旗、Boeing 747、真夏のシカゴ。 | トップページ | アウトバック3.6R Limitedの佇まい。 »

最近のトラックバック

2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29