無料ブログはココログ

« 辰巳PAにて。 | トップページ | SUBARU ASCENT Debut! スバル アセント デビュー! »

2017年11月 6日 (月)

新型インプレッサG4で赤城山。まったり編。

赤城山といえばいつもアクセル全開!記事だと思われるかもしれませんが、今回はまったり編。

週末、母を連れて赤城自然園へ。

Akg2eyst

新型インプレッサG4のアイサイトver.3は前のバイクを何の不安も感じさせずに認識し適正車間距離を保って追従していく。(写真は帰路です。)

車線センターを正確にほぼ自動で走行してくれる。

それをまた新型インプレッサG4の高い基本性能が担保する。

あっという間に到着。

今年は紅葉は今一歩かもしれませんがそれでも良い感じ。

Akg3mthr

何にもない公園ですが、そこがまた良い。

Akg4wt

たくさんのボランティアの方々が一生懸命。

Akg5ky

散策を終わってビジターセンター手前にサンバーが。

Akg6smbr

働くサンバー。

Akg1g4_2

ちょっと歩いて駐車場にG4をとりに行く。

この車、大当たりのようで直進性、乗り心地等文句のつけようがない。

もう一台のSTIフルエアロのG4にも高速走行で劣らないくらい。

飛ばしても、ゆっくりでも快適に目的地に送り届けてくれるスバルの車、ありがとうね。

« 辰巳PAにて。 | トップページ | SUBARU ASCENT Debut! スバル アセント デビュー! »

コメント

STELLA55さん

こんばんは。
赤城山と言えばからっ風!というイメージですが、穏やかな風景に心和みます。
真っ白のG4もカッコいいですね。
欲しくなります。

余談ですが、最近XVに試乗させいて頂きました。
目線の高さが気持ちよく、しかもハンドリングは軽快感を損なわないという、何ていうか不思議な感覚でした。
北東北経験の長い自分は、これも欲しい。
スキー場へのアクセスは余裕ですね。

少し前に、本当に久しぶりに榛名山に行ってきました。
榛名湖越しの榛名山は、相変わらずのたたずまいで、歳を取ったのは我が身のみかと...
大自然の偉大さを改めて感じました。

生憎の曇り空でしたが、榛名湖への道沿いの紅葉を楽しみながら、うねうねの舗装路を走りました。(わかりますよね、あの上下うねうね感?)
そんなワインディングもB4は無言の余裕感を提供してくれました。

快晴だったら何倍もきれいな紅葉を楽しめたはずなんですけどねぇ。

STELLA55さん、こんにちは。

お母様とのドライブ、何よりの親孝行をされていると思います。

私は先週の土曜に父の一周忌を大阪で執り行いました。
父母は二人で仲良く老人介護施設に入っておりましたが、一人となった母はなかなか気持ちの整理が付かなかったのですがようやく多少はペースが掴めたようでホッとしております。

母によるとテレビで観た大阪真田山の旧陸軍墓地に行ってみたいとか。
母の施設からは介護タクシーで1時間はかかります。
寒くなりましたので今年は無理かもしれませんが、連れて行ってやりたいなと思っております。

ところで、昨夜午前0時頃のことです。
横浜の中心部で乗務しておりお客様をお乗せして走っておりましたら、前方でハザードを出している個人タクシーのテールランプが何だか見たことのある形をしています。

でも、いやいやそんなことがあるはずはないと思いながらやり過ごしてルームミラーに映ったフロントグリルは紛れもなく現行BN9のレガシィB4のものでした。

B4でタクシーなんて羨ましいというか、このドライバーはクルマのことわかってるよね~と思いました。

でも個人タクシーでも月に4,000Km、年間50,000Kmは走りますし三か月ごとの点検と一年ごとの車検はなかなか大変だろうなと思いました。

ちなみに法人タクシーはクルマを遊ばせることはないのでこの倍は走ります。

横浜の個人タクシーは飽きれるほど豪華な車両が多いです。
最も多いのがクラウンロイヤルのハイブリッドですが、フーガ、マジェスタ、レクサスLS、BMW5やメルセデスのEまであります。

かなり手を入れていて超扁平タイヤに派手なホィールを履いていたりマフラーを交換して排気音が野太いものまであります。
ホテルのお客様待ちで個人タクシーが集まるとタバコを吸いながらお互いに大声でクルマ自慢をしている場合まであり、大ベテランばかりですが見ていて本当に見苦しいです。

首都圏で個人タクシーはサービスが良くて法人タクシーはダメというのは昔の話で、今ではホテルのタクシーの列の先頭が個人タクシーでもお客様が次に並んでいた私を指定されることがあります。

必ず女性で夜の仕事の方ですが、「私は個人タクシーは絶対乗りたくないんです。やっぱり○○交通の良い運転手さんに乗ってよかった」と言われます。
詳しくは聞きませんが、おそらくはサービス業の方が自分がサービスされるはずの立場なのにキチンとした挨拶や接遇が受けられないどころか近距離だということで不愛想な対応をされることまであるのだろうと思います。

うちの会社では先日駅からご自宅までのワンメーターのお客様に「近いね、歩いたら」と言ったドライバーが居たそうです。
そのお客様は毎日のようにタクシーを使う方ですぐに会社にクレームが入りました。

件のドライバーはクレームの翌日から一か月間はその駅には近寄ってはいけないという処分がなされ(このドライバーはこの駅付け専門なのでこれは非常に厳しいのです)、一か月後に会社の管理職が接遇の試験を行って改善が見られなければさらに処分は続くと公表されました。

話が逸れましたが、昨日の横浜は猛烈な強風でしたのでクラウンセダンで東京までのお客様を乗せてベイブリッジ、つばさ橋を通るのは避けました。
横風の影響で万が一の事故があったら取り返しがつきません。

B4なら楽々通ったなと考えながら横羽線を制限速度にちょっとプラスで安全に走りました。(笑)

STELLA55さん、こんにちは。

このSUBARU新生インプレッサの開発者で、商品企画本部のプロジェクト ジェネラル マネージャー、井上正彦氏のインタビュー第三弾、とても興味深い内容でSUBARUってすごいなと感動しました。

http://business.nikkeibp.co.jp/atcl/opinion/15/194452/110900151/

基本性能のしっかりしたいいクルマができる訳ですね。

tnさん

榛名をB4で!B4、結構マッチングが良くてうねうね以外は楽しい道です。天候は残念でしたね・・・。

XV、日米で売れまくっているようです。確かに小型SUVの中では高価格帯も含めてバランス最高かもしれません。

自然、本当に偉大だと思います。
多くの問題を抱えながらも日本はなんだかんだ言って手も入っていますし、人間と自然の共生度は高いと感じます。

MABEさん

お母さま連れて行ってあげられると良いですね。
旧陸軍墓地、何を感じられたのでしょうか・・・。

新型B4のタクシーは初めて聞きました。3代目は小樽で使われたとは聞いていましたが。

最近ではきちんとした会社さんのプロのドライバーは素晴らしいです。私も東京・横浜では大手の会社を使うことが多いです。

天候による道路選択など、MABEさんは本当に凄いです。

STELLA55さん、こんばんは。

先ほど神奈川スバルさんで預けておいたスタッドレスへの交換を完了しました。
今年は横浜でも深夜早朝には気温が3度ぐらいまで下がっていますので早めの交換です。

先日道路の陥没部を通ったことを話して下回りを見てもらいましたが、若干擦った跡があるものの問題なしとのことでした。

私のB4もリコールの対象ですがその概要も伺いました。
企業としてのスバル本体の負担の大きさがわかる内容でした。

ディーラーさんの負担はさほどではないようですがそれでも多少なりとも買い控えなどもあるだろうと思います。
夏タイヤをまた預けて若干ですが応援しました。

先日午前2時頃にB4に乗ろうとしましたら急激な気温の低下で凍っていました。

フロントガラスも凍っていましたのでスクレーパーを使おうかと思いましたが、フロントデフロスターのスイッチを入れましたらものの2分でワイパーが使えるほどに溶けました。
B4のデフロスター、なかなか強力で助かりました。

B4の真価がさらに発揮される冬の到来はまた楽しみでもあります。
時節柄、くれぐれもご自愛くださいませ。

MABEさん

スバルの技術者、なんというか車の本質に変に構えることなく切り込んでいる気がします。

MABEさんのお姿、スバル関係者が見たら涙が出るのではないでしょうか・・・。

B4、何気に寒冷地仕様のパッケージが標準だったり、冬には絶大な信頼があります。
一度アメリカ車でフリージングレインに遭遇しましたが、サイドミラーの氷が解けなくて往生しました。

MABEさんこそ、今年の冬は寒そうですのでお体大切にしてくださいませ。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新型インプレッサG4で赤城山。まったり編。:

« 辰巳PAにて。 | トップページ | SUBARU ASCENT Debut! スバル アセント デビュー! »

最近のトラックバック

2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29