無料ブログはココログ

« 2018年3月 | トップページ | 2018年5月 »

2018年4月16日 (月)

K4GPの意義。モータースポーツジャパン2018で考えた。

モータスポーツジャパンの最初のパレードはK4GPの車たち。

軽自動車に近い規格で500kmや1000kmを走るレースです。

K4gppld

自分で86/BRZレースにプライベート参戦をしようといろいろ調べてきて、改めてK4GPの意義、素晴らしさがわかりました。

86/BRZレースといえども費用はかなり掛かります。車両+チューニングでイニシャル400万円は行くでしょう。

マイナーチェンジ・モデルチェンジが行われれば古い車両の救済手段は多くありません。

よって買い替える必要が出てきます。



K4GPでは緩くて賢いレギュレーションにより、多くの車が参戦できます。30年前の車でもOK。よって一台の車を改良を重ねながら、何年にもわたる参戦が可能です。

学校の部活や、車好きの仲間での参戦も可能。

500km・1000km耐久であることと燃料制限により、大番狂わせもよくおこります。

資金力があるチームが勝てるわけでもない。

K4gp

日本のモータースポーツの底辺を広げるためにこれ以上のものはないかもしれません。

K4GP、偉大なり。

2018年4月15日 (日)

2018 モータースポーツジャパン。やっぱりスバルがNo1!

スバルオタク?のSTELLA55であります。
土曜日早朝5:30、S207に黄色く積もった花粉をふき取ってお台場へ。

Msjsbr207

2018年モータースポーツジャパンにて「レジェンド オブ スバル」が開かれ、歴代のSTI Sや特別仕様車を集めたいとのことで気軽に応募したら当選?しました。

Msjsbrlos

22Bから始まり、STIのSは201~208、401,402まで勢ぞろい。S207 NBRは私の一台だけだったので使命?は果たせたような。

スバル/STIの方々の努力は素晴らしかったです。

Msjsbrtlk1

本当のレジェンドの皆様。素晴らしいトーク。

Msjsbrhk

観客もレジェンドのお話しに真剣。

A会場では新井選手によるデモラン。

Msjsbraraivab

新井選手は本当にスバルの至宝だと思います。

Msjarai98

これだけスバル車を扱える方は世界にもいないと思います。

Msjsbrwrc98r

WRC98。人気は衰えず。先人の無茶?ぶりが今も人々の心をとらえ続ける。

Msjsbrbrz

スバルブースも人だかり。86/BRZレース参戦車両。大変参考になりました。

Msjsbrlnrn

レオーネラリー車や10万キロ記録車のエンジンをかけてくれました!

ライトまで点灯で。スバル、見に来る人のことをよく解かってます。

Msjsbr360f

二台のスバル360。

Msjsbr360enjn

こんな小さなエンジンからスバルが始まったと思うと、感動を禁じえません。

スバル360上市から60年。感慨深いです。

歴史(ヒストリー)がブランドを作っていく大きな要因になっていることが大変よく解かった一日でした。

最初は普通の人々が毎日一生懸命やった成果でレジェンドになりそれの積み重ねが歴史となるのですね。

「やっぱりスバルがNo1!」

 

 

 

 

2018年4月14日 (土)

モータースポーツジャパン 開催中!

モータースポーツジャパンB会場にて私のS207展示中です。

Msjs207

インプレッサWR98!新井選手とラックWRX勝田選手。

Msjwr98

東大の1300Gとレオーネ。

Msj1300g

車って、スバルって素晴らしいです。

モータースポーツジャパン、残念ながら悪天候予想の為、明日は中止。

本日も15:00までだそうです・・・。

2018年4月12日 (木)

新型フォレスターデビュー! 私は結構好きです、新型。

新型フォレスターがNYショーでデビュー。

デザインが代わり映えしないとかネガティブな話題が多いですが・・・。

この車、街を走り出すと全く印象が変わるような気がします。
走行性能はSGPでインプレッサの例から見ても圧倒的に良くなっているでしょう。
デザインも発表写真より、動画サイトで見たほうがはるかに良いです。

Newforegrn

これが最量販車種でしょうか。シンプルでよいデザインだと思います。
同じようですが新旧比較すると違いがはっきりするかも。
似ていることは旧型車のバリューを考えると悪いことばかりでありません。

Newfirewtf

スポーティーバージョンでしょうか。

Newforewtr

グリーンの車と結構印象変わるので、新型フォレスター、ドレスアップのし甲斐があるということで、これもよいことだと思います。

SUVに「それ言っちゃおしまいよ」とはわかっていますが・・・車高下げるとカッコいいだろうなぁ・・・ああ、下げてみたい。

Newforepnl

インパネ。基本インプレッサと同じはずですが同じに見えません。

これも結構いいなぁ。

Newforest

シートは普通でしょうか。SUVなのにRECAROのスポーツシートとか似合いそう。

Newforelgg

ラゲージは広いなぁ。これはいい。段差も少ないし車中泊楽勝でできそう。

エンジンも「FA」25の直噴らしいので結構期待できそう。

私にはSUVなのに、ドレスアップしたらものすごくカッコよくなりそうに思えます。

爆発的ヒットはなくても先代以上にじわじわ売れていくのではないでしょうか。

でもそれは通り一遍の売り方ではだめで、ドレスアップとか活用方法とか啓蒙的な販売活動が必要な気がします。

それを実現するためには・・・簡単です。ユーザーとSUBARUが共に新型フォレスターを楽しんで行けばいいだけです。

※写真は全て(株)SUBARU HPより

2018年4月11日 (水)

S208 納車開始!

去る者(BRZ RA Racing)あれば来る者あり。

S208が納入開始のようです。

S208

S208 NBRパッケージのカーボントランクリップバージョン。

羽がないのもカッコいい。

カーボンルーフも効いてます。
写真やカタログより実際に走っている姿のほうがカッコいい代表のような車かもしれません。



私のS207は本日9回目のオイル交換。

土曜にはお台場のモータースポーツジャパンで展示予定なのでおいでくださいませ。

2018年4月10日 (火)

BRZ RA Racing 受注終了?

スバルのHPからBRZ RA Racingがいつのまにか消えていました。

ディーラーさんでも受注はもうしていないようです。

86/BRZレースでもBRZエントリーは7台だったので、「86/BRZレース」が「86レース」になってしまうのかなぁ。

Brzrarsdtmp

スバルから「遊び」がどんどん消えていくようでちょっと寂しい・・・。
しかし逆に考えれば、この車が市販されたのが奇跡のようなものであると考えるべきなのでしょう。

このBRZ RA Racing、大切に思いっきり乗っていきます。
 

2018年4月 9日 (月)

86/BRZ RACEへの道。 86/BRZの安全性。

パドックにはコースアウトした車両。

86racecls

フロントは中破でエアバックも作動していますが、フロントガラスも割れず、Aピラーから後ろは完全に形態を保っています。

86/BRZのボディの頑丈さを表しています。
ロールケージがなくてもこのレベルではないのかな・・・。

86/BRZでのワンメイクレース、安全性の面からもかなりのものかもしれません。

2018年4月 6日 (金)

86/BRZ RACEへの道。 情報収集、第一戦 鈴鹿。

BRZ RA Racing、実は5年越しでほしかった車です。

今回、86/BRZ RACEが何たるかもわからず、なぜか「最後のチャンス!」と思い込み発注、納車。
なんと車が来てから情報収集開始。

2018年度の第1戦は鈴鹿。
レース自体はアマチュアのクラブマンと
プロ・ハイアマチュア主体のプロフェッショナルレースに分かれています。

86racedng

プロフェッショナルレース、スタート。
これは凄い団子状態・・・クラブマンはもっと混みこみ。
ん~、これに飛び込める自信が(今は)ない(汗)

86racecg

BRZの参加は両クラスで7台。
2013年、初めての86/BRZ レースでBRZが1-2獲ったのが懐かしいです。

チューニングの参考と展示車を見て回りました。

86raceflbkt

フルバケシートは、TRD純正が日常にも使えそうな感じで気に入りました。

でもなぁ。TRDとシートのヘッド部に大きく書かれていて、BRZにTRDは・・とか、86とは兄弟車だからいいか・・・とか悩み中。

ブレーキパッドはエンドレスから専用品が出ていました。

86racepd

摩擦係数低めのコントロール性重視。これもきちんとブレーキを踏みぬけるドライバーには最高でしょうが私に合うかはまた別。使い慣れたアライモータースポーツのAMS-10とどちらかですね。

シートとブレーキ関係だけいじって、BRZ RA Racingとのサーキット走行、始めていって、あとはじっくりレギュレーション内でチューンしていきましょう。

« 2018年3月 | トップページ | 2018年5月 »

最近のトラックバック

2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29