無料ブログはココログ

« 新型フォレスター発表! | トップページ | 走ろう。 »

2018年6月22日 (金)

株式会社SUBARU 第87期定時株主総会。

東京でスバルの株主総会が開かれましたので参加してきました。

徹頭徹尾真面目な総会で、吉永社長のお姿、受け答えに感動すら覚えました。

また役員の皆様も過不足なく真面目に解答され、マネジメントの優秀さも改めて感じました。

今回で退任された方々、現マネジメントの方々、そして歴代富士重工業からSUBARUの皆様、良い車を真面目に作り出していただき、また多大な地域貢献をしていただき本当にありがとうございます。

吉永社長の1977年4月に御入社されてから会社を大きく良い方向に変えられてこられたご実績と本日のような場でも常に真摯に対応される人間としての素晴らしさ、私なんぞは足元にも及びませんが、それでも頑張ろうと新たに思わせていただきました。

株式会社SUBARU、やはり良い会社です。頑張れ、SUBARU。

・・・・
今日はB4で会場まで。

B4tokio

B4で久しぶりの首都高速や都内走行でしたが、視界の良さ、取り回しの良さで東京の街をスイスイ走れるのに改めて驚きました。

このB4、最初期型なので後方警戒レーダー?などはありません。

エンジンのトルクの出方、それをタイヤに伝えるCVT、やはりレガシィB4は素晴らしいです。

B4だと首都高がこんなに楽なんだ・・・。

追記:

市中の自転車の多さにはびっくりしました。ゆっくり走る自転車から、20k、30k出している自転車まで、カオス・・・。

一時期はスクーターに驚きましたが、今回は自転車に驚きました。

東京で走るには後方警戒レーダー?付きの車でないと恐ろしいと感じました・・・。

« 新型フォレスター発表! | トップページ | 走ろう。 »

コメント

STELLA55さん、こんばんは。

B4で都内へ来られたんですね。

私は毎日のように横浜から都内へ来て主に霞が関、丸の内、新宿、青山、六本木などを走っておりますが、首都高速も一般道もアルファードでは視界の面とロールの大きさでちょっと怖い思いをすることも少なくありません。

自転車は信号を無視しますし、相変わらずスーパーマリオなどのコスチュームを着たゴーカートも我が物顔で列をなして走っていますし。

走りながら自撮りをした挙句ふらついているんですから取り締まられないのが不思議です。

おっしゃるように首都高速は狭くてカーブも多いですね。

西新宿にはR36、制限時速30Km/hというあの目が回るような大橋ジャンクションをしのぐコーナーもあります。

アルファードではしっかりスローインですが、たまにB4で走るとラフに入れてずっと楽です。(^_^)

でも中央環状線ができてから私の仕事は遠回りしても時間が優先ですのでナビでも出てこないとんでもないルートを通ってとても早く着けることも多くなりました。

最近は難しいパズルを解くような面白みもちょっと感じる余裕もできました。

会社としてのスバルのマネジメントがしっかりしているのはうれしい限りですね。

一連の不正、電動化の遅れ、米国での販売の伸び率の足踏みをスバルの三重苦と評した記事が今週出ていましたが、株価を見てもわかっている人はわかっているし勝負はまだまだこれからだと思っております。

MABEさん

東京で、プロのドライバーの方の道の選択には驚くことがあります。
おっしゃるように、「この道路選択があったのかぁ」と。

B4、首都高でも都内でも本当に走りやすいです。
ヒヤリハットがほとんどない。
でも自転車には細心の注意が必要ですね。

スバル、しばらくは苦しいでしょうけど大丈夫だと感じました。
ただ大丈夫になるわけでなく努力はもちろん必要ですが。

アルファードで毎日のように都内、私にはできることではございません・・・。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 株式会社SUBARU 第87期定時株主総会。:

« 新型フォレスター発表! | トップページ | 走ろう。 »

最近のトラックバック

2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29